スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューヨークから再びロサンゼルス、帰国へ

ニューヨークから再びロサンゼルスへ。
フェニックスでの乗り継ぎに遅れたことがトラウマとなり、この移動日の前日は眠れなかった。







ニューヨークからフィラデルフィアで乗り継ぎ、ロサンゼルスに向かう乗り継ぎ。直行便はあるが高いので、の乗り継ぎ便にする。ニューヨークからロサンゼルスへフィラデルフィァ経由で行く。ニューヨークからフィラデルフィァまでは1時間かからないでいくが、プロペラ機のような小さな飛行機。フィラデルフィァからロサンゼルスまでは、5時間以上かかる。この日はさらにトラブルで6時間以上かかった。



フィラデルフィァでの乗り継ぎ時間は一時間半で、しかも違うターミナル。同じ飛行機会社(USALLWAYS)をだが、移動はターミナル間をシャトルバスが飛行機の間をぬって進む。飛行機を間近に見た。念には念を入れ、場所の確認をしながらゲートへ向かい、無事搭乗。飛行機に乗るまで、何だかまた乗り遅れるのではとドキドキしっ放しだった。



無事乗ると安堵して眠気が襲う。うとうとして、ふと眼がさめると飛行機は地上にいる。着いたにしては早すぎると思ったら、まだ離陸していなかった。食事を入れた箱がないということで、一時間近く遅れて離陸した。子供連れは、子供が泣いて大変だ。6時間以上かかるので、本当にアメリカは広いと思う。
移動だけで一日終わってしまう。

アメリカへ向かうときと帰るときのツイッターの内容がほぼ同じって、日本の政治は停滞している。復興できるのだろうか?

この旅行を通して、やはり国際交流ということから言えば、どこへ行っても、どんなに機械化されても、人間がいなければ処理できないことがあるということがわかった。飛行機のチケットも機械処理も、言葉が違えば対応できない。やはり、その場所に聞ける人がいて、初めてスムーズに処理できる。交通システムは国によって違うから、それを理解することは困難を極める。

異国での機械だけの対応は特に困難だ。航空券や電車のチケットの購入など、慣れた職員が対応したほうが、よっぽどスムーズだということがわかった。

 日本からロサンゼルスに着いて過ごした10日ほどは、レンタカーを使い、ロサンゼルスを回ったが、ホテル代と同じぐらい費用がかかるので、バスを利用することにした。

アメリカというのは、何もかも車社会になっている。そのため、バスや電車などの発達が著しく遅れているように思う。ニューヨークでは、電車の乗り継ぎで待たされ、何番線のホームに到着するかも、直前になるまで決まらない。土・日曜日は工事のため、地下鉄は電車が動いていないだけでなく、それを知らせる貼紙すらない駅もある。何十分も待たされ、しびれを切らしてほかの駅に行って、はじめて運休だと知ることもある。

 ロサンゼルスでバスを利用してみて、バスの乗り継ぐなどというのは、どれほど待たされるか。アメリカは、車なくしてはとても不便な国だ。ニューヨークなどは、交通渋滞で、市内観光バスとタクシーがあふれ、とてもレンタカーなどでは回れない。交通渋滞もいつものこと。信号など無視をするかのように渡る人と車で、友達は戦後の混乱を見ているようだと言った。

バス代の徴収の仕方なども、日本のようにスムーズにできず、バス停に止まるたびに時間を浪費する。駅の改札や発券機など、日本のほうがよっぽど進んでいるし、時間も正確。これだけ待たせるというのは、バスや電車利用者は、まだ自家用車より所得が低い者が乗るという位置付けがあるからだ。飛行機の搭乗も、ファーストクラスは待たされない。低く位置づけされた者は、待たされても我慢しなければならない。

友人に付いて、池袋の職安(サンシャイン)に行ったことを思い出す。失業して途方に暮れている人を何時間でも待たせる。文句を言ったら、仕事をもらえないのでは?など、弱い立場に置かれた者は、ひたすら耐える。職員を増やすとか改善しようとしないで、ひたすら耐えてる者の気持ちも察せず、「うちはいつもこんななんで」と言う。

仕事を失っている者の気持ちなんて考えることもないのだろう。ここで働く職員は、みな公務員で保障されているから。夕方、5時ぐらいに行くと、自分の仕事が切り上げられないから、横柄な態度をとられることもある。職安がどこもかといえばこれも場所によって違うこともわかった。

 今までは、日本の何年か先をアメリカは行っていた。しかし、今のアメリカと日本は、ほぼ同じ。トイレなど、アメリカではウオッシュレットなど見かけなかった。トイレは、日本のほうがよっぽど進んでいるし、そろそろ逆転していくのかもしれない。

バスや電車が不便でも、自転車やバイクはあまり見かけない。自転車や、日本で最近見かける電動自転車などあれば、車を持たぬ人はどれだけ便利なのにと思うのだが。

 日本を歩いているのとアメリカの生活は何ら変わりない。ただ、レストランでの食事は、税金やチップがかかるため、どうしてもファーストフードの利用となる。これが続くとバリエーションに富んだ日本のレストランが懐かしくなる。切符を買うのにも、レストランで注文するのにも、戸惑うことばかりだったが、出会ったアメリカの人達は、とても親切だった。特に、黒人は親切だった。

メキシコやスペインからの移民が多く、スパニッシュやメキシカンの英語は聞き取れないことがずいぶんあった。また、地域によっては、英語も通じないところがあった。

黒人と白人は、見かける限り同等で、仕事など下働きはスペインやメキシコからの移民が引き受けていることが多かった。

 再び来たロサンゼルスでは、バスを利用して日本へ帰るお土産を買う日々だった。今までにぎわっていたショッピングモールが衰退し、別の場所に新しくできたショッピングモールがにぎわっていたりと、場所によってめまぐるしく変わっていた。

パロスバーデスの植物園にも行った。

ここだけは、入園料は現金でカードで払えず、持っていたUSドルも足りず、車でないためとてもATMに行くのも無理と言われ、どうしようかと思っていたら、日本からの観光客に配慮してか無料で入れてくれるという。閉園まで一時間ぐらいだったということもあってのことか、途方に暮れていた私達はその厚意に甘えて入れてもらうことにした。

暑いのと平日ということもあり、あまり入園者はいなかった。

園内はとても広くて、ほとんど自然のままだった。

入ってすぐのところに日本庭園があった。


バラの花が咲いていた。


熱帯植物が生い茂っていた。


水辺に かもが。

リスも出てきて。


リスがこちらを伺いながら。











いよいよ帰国。搭乗を待っている間、飛行機をパチリ!






 29日の午後4時頃、帰国の途に着いたが、成田に着いたのは30日の午後7時近く。実際に乗っているのは、9時間ほどだったが、途中日付変更線を通り、何日だか何時だかわからなくなった。

行きのシンガポール航空での機内食で、私だけが周りが食べ終わる頃になっても食事が来ず、やっと来たと思ったら、残り物の寄せ集めのような食事で、しかもメニューにあるのに、何品か足りず、出るはずのデザートもなく、屈辱で食べる気にもならなかったことがあり、帰りに乗るのも気が重かったが、シンガポール航空の日本人スチュワーデスが担当だったこともあって、細やかな心遣いに、海外で働く日本人の活躍を願わずにはいられなかった。

日本人の経営者の店は、日本人オーナーがいれば、従業員がスパニッシュでもメキシカンでも、日本のお店と同じようなテキパキとした動きになる。それほど日本のサービス精神は世界に誇れるものだと思った。

そして、アメリカで利用したUSエアウエィズの乗務員は、スチュワーデスなどみなかなりのお年寄りだったり、男性乗務員がスチュワーデスと同じ仕事をしていたりと、それまでの乗務員の概念を覆された。




 しかし、ベテランの応対は安心ができ、アメリカはリストラの国と思っていたのが、どこへいっても年をとった女性なども堂々と仕事をしていた。そういう職場は、とても安定しており、リストラがないのか、あっても経験がキャリアとして生かされている。リストラされたら行き場のない日本とは大違いだった。

成田に着いて、思ったより涼しかったのにはびっくりした。我が家で眠りについたと思ったら、寝ている間の地震に、これが日本に帰ったということだと思った。

乗ってきたシンガポール航空
スポンサーサイト

ニューヨーク 7 ニューアーク フェニックス 観光バス ロックフェラーセンター ユダヤ博物館

 バンクーバーから、またフェニックスで飛行機を乗り継ぎ、ニューヨークへ。フェニックスからは、時間がかかりとても退屈した。
途中車窓から見た雪山




ニューヨークは、とても暑い。特に、タイムズスクエアーの辺りは、人で夜遅くまでごった返し、歌舞伎町にいるようだった。

東京と同じぐらい暑い。いや、もっと暑いかもしれない。

ニューヨーク空港への着陸便は値段が高く、ニューアーク空港(ニュージャージ州だけどJFK空港よりニューヨークには近い)への着陸便は安い。飛行機は、ニューアークへの着陸便とし、ホテルも比較的安い空港近くをとった。

ニューアークの町は、治安が悪いからホテルを取るなら、駅から送迎のあるホテルで、あまりニューアークは歩かないほうがいいということもブログなどには書かれていた。

空港のターミナルを巡る無料モノレールとホテルの送迎バスを利用し、町へは出ずに、ニューヨークへ行き来することにした。

着いた頃は、ニューヨークの交通事情もわからず、教えられるままに利用した列車(アムトラック)が往復で3千円ほどかかり、これではニューヨークにホテルをとるのとそれほど変わらないと思った。
アムトラック

しかし、そのうちに隣りのニューアークペンまで列車で一駅行き、地下鉄を利用すると安く行くことができることに気づいた。

 日本から異国の地へ行き、駅で切符を買うのがこれほど大変とは思わなかった。特に、アメリカは何でもカードで払う。切符の販売機も日本ほどなく、もたもたしていると、すぐに行列ができる。

案内表示もあまりなく、販売機の表示も理解しにくい。聞こうにも誰もいなければ、どうしょうもない。鉄道は、日本のほうがよっぽど進んでいる。

車内表示や放送がなければ、本当に困る。地下鉄も土・日は工事日となっているようで、駅で30分以上待ってから、工事のためこの駅を通るのが運休になることを隣りの駅の表示で知った。

待っていた駅にはどこにもそのことを知らせる表示もない。 

 暑さに疲れ、駅で乗り換えのたびに何十分も待たされ、おまけに駅のホームはうだるような暑さで疲れ、これといったこともしてないのにあっという間に、一日が終わってしまう。こんなことの繰り返しで、ホテルの帰るには夜の11から12時近く。ぐったりして、翌日は出かけるのは昼過ぎとなる。

 どこへどう行くのか。切符はどうすればいいのか?こんなことに疲れる日が続く。

 ニューヨークに着いた当初は、まずニューヨークを知るということで、市内を巡る観光をすることにした。

ニューヨークには、市内観光用の赤バスと青バスなどがある。
とりあえず、ニューヨークを知るためにレッドバスに乗る。
          
市内観光をすることにした。

ロックフェラーセンターで。


直射日光があたり、暑くていられるものではない。しかも、一階はエアコンも効かず、蒸し風呂状態。
サウナにはいっているようで、いられるような状態ではない。

誰もが初日は2階からの展望を楽しもうとする。しかし、このうだるような暑さの中、具合の悪くなる女性が現れた。

三日間、ニューヨークのいくつかのコースが乗り放題となるため、チケットを買ったからには、この三日でこのバスを使って観光しようと誰もが思う。
初日は、展望のよい2階席を楽しんだものの、あまりの暑さに、二日目はエアコンの効いた一階席に座り、心地よく眺めることにした。

しかし、それもこのときまで。なぜかクーラーの効いたバスはこのときだけだった。それからは、どのバスに乗っても暑く、上は直射日光、下の席はサウナ状態。逃げ場がない。チケットを買った黒人のお兄ちゃんに 文句を言うと、次のバスを待てばいいと言う。しかし、どのバスも冷房は効かず、熱中症になるのではないかと思った。

バス停で乗り込もうとするも、下の席はとても暑くていられず、窓も開けられず、みな上の席へ行こうとする。上は、満席となり、乗れない乗客が続出た。しかし、考えてみるに、このバス二階建てながら一階は空の状態で運行している。

一階にもアコンを効かせれば、倍の乗客が乗り込めるのにと思った。また、直射日光が当たり、気分が悪くなっても、一階席で休むことが出来る。日本では、熱中症対策が叫ばれていて、それにならないような対策をとることも、企業の責任が伴う。


地下鉄内を、楽器を演奏したり歌をうたったりしてチップをもらう人たちがいた。


ニューヨークでは、地下鉄の駅など公共機関については、日本に比べ、ずいぶん遅れているように思った。






市内観光バスで夜景を見る。









地下鉄内の事故



エアートレインの事故




そして、何よりわかったことは、アメリカはカード社会だということだ。
サムプライムローンでも明らかだが、コインパーキングから電車の切符を買うのまで、カードでの支払いが当然となる。

そのため、カードでどれぐらい払っているのかということがわからず、財政破綻につながるということが起きてくる。日本のように、高額の物は別として、現金での支払いがほとんどなら、お財布の中にどれだけお金があるのかがわかり、買い控えすることもできるが、アメリカのようにカードで何もかも買うとなると足りなければ借りてでも払うようになる。

アメリカ政府の財政破綻も何だか同じような気がする。

日本や中国が買っているアメリカの国債はどうなるのか?アメリカが財政破綻したとき、日本はどうなるのかと思わずにはいられなかった。

ニューヨークの町は、混乱の町だった。あふれる人。車。信号などおかまいなしに渡る人たち。

とても、レンタカーなどで回れるところではない。しかも、暑い。市内観光もだが、自由の女神も乗船するのに一時間待ち。女神の中に入るのは、さらに同じぐらいかかる。結局、自由の女神像のある島の周りを遊覧することしかできなかった。


遊覧船を待っているときに見たリス。暑くてペタリ!


市民メディアを知るために、インディペンデントメディアセンターを訪ね、インタビューもした。さらに、紹介された市民テレビのMNNテレビは訪ねたが、職員はいなくてインタビューすることはできなかった。もう何日かいれば可能だったろうが、次の滞在地へ移動する予定があるので、それもかなわなかった。
 
 ニューヨーク滞在中、日本食が食べたくなって、日本食のお店を訪ねた。
ロサンゼルスのようなリトル東京はなく、チャイナタウンやリトルイタリアなどがあった。

日本レストランがいくつかある通りがあり、ラーメンなども食べることができた。

お茶漬けや秋刀魚の塩焼き、お新香の盛り合わせなど、ニューヨークで食べることが出来るとは思わなかったが、何か久しぶりに食事らしい食事をした気になった。

アメリカでは、レストランは10%のタックス(税金)と15%のチップ(強制ではないが)がかかるので、レストランでの食事より、ハンバーガーショップやピザなどのファーストフードのお店に入ることが多くなる。

いつもパンやハンバーガーだけだと食事した気がせず、バリエーションに富んだ日本食が懐かしくなる。

たまには、お茶漬けとか蕎麦とかも食べたくなる。

アメリカの食事は量が多い。そのせいか太った人が多く、日本では太ったことを気にしているのが、アメリカでは気にならない。

それほど太った女性が堂々としている。

お店に入ってメニューを見ても、それが写真でもなければどんな料理なのか検討もつかないから、疲れる。周りを見て、「あれと同じ物を」と注文することにもなる。

日本を出て、わかることが多い。

日本にいると気づかずにいるが、日本語のない生活がどんなかが身にしみた。

日本の経営だったお店や企業が中国や韓国にかわり、日本食のレストランやお店に行っても日本語は聞かれず、いるのは中国人や韓国人の店員。

これほど日本語が懐かしくなるとは思わなかった。

このまま至る所から日本が消えていくことがしのびなかった。


ニューヨークは近代的なビルばかりと思っていたが、荘厳な重厚な建物が随分残っていた。


ウオール街のモルガンスタンレーのビルも、中国の企業が買い、安中石油と書かれた黄色い旗が翻っていた


日本食レストランに日本人向けに新聞が置かれていて、日本の祭りがあると知って行くことにした。

途中、乗り換え駅で デモのプラカードを持っている人たちと会い、戦争から帰ったらその不在が原因で離婚することになり、子供と会えない父親が訴訟を起こし、また、戦争反対の抗議活動をしているということだったので、その場へも行ってみた。




それから、日本の祭りをしているというブロードウェイ通りに行ったが、どこにもそれらしき団体は見当たらなかった。不審に思って訪ねると、クイーンズというところのブロードウェイだということで、それから地下鉄を乗り継ぎ、クイーンズまで行った。

他の国からも多くの屋台のような店が出ていて、その中に日本の祭りもあった。辿り着いたときは、すでに終わる頃で、それでもインタビューすることができた。

このニューヨークへ来た目的のひとつに、9・11のグランドゼロを訪ねることがあった。この地は、今年の9・11に向けて、メモリアルセンターの建設が進められていた。


9・11へ向けて着々と準備が進められている。
工事中で、崩壊したビルのあたりは、姿を変えつつあった。

この周りをまわったときに、なぜか鳥肌がたった。

何だかまだ成仏できない霊があたりをさまよっているようだった。

このメモリアルセンターの建設と、ビンラビィンの殺害により、何もかもが過去になり、蓋をされることを悲しんでいるようでもあった。何ということのできない思いを感じて、この日は帰った。しかし、それからこのことが気になった。このままニューヨークを離れることにひっかかりを覚えた。

そして、ニューヨークを離れる前日、再びこの地を訪れた。カナダのバンクーバーで日本に送ろうとした絵葉書を、この地で眠る人たちへ送ることにした。

メッセージを書き添え、切手も貼って、殉職した消防士のレリーフの慰霊のところの柱にその絵葉書を結びつけた。一握りの権力者おために犠牲になるのは、いつも市民で、人生も幸せも奪われていく。

亡くなった人たちに家族があれば、その不幸は家族にも及ぶ。アメリカへ経つ前の日本は、原発と放射能に揺れていた。しかし、アメリカで過ごす一ヶ月が終わろうとしている今も、ツイッターではまだ同じ内容が語られている。お盆までに仮設へ入ることすら無理だという。

9・11も原発も、そして原爆も、いつも泣いているのは、まじめに一生懸命生きてきた市民である。

戦争の20世紀から平和の21世紀となるはずが、今もまだ世界中で争いが続いていて、犠牲となる人たちがいる。

ワールドトレードセンターを訪れ、いつになってもこのことを忘れず、胸に刻みつづけることが、原因を徹底的に追及することが、これらの人たちの死に報いることとなるのだろう。新しいビルが建設され、追悼と言う言葉でうやむやにされることでは何もこれらの死は、報われないだろうと思った。

何か言葉にならぬ釈然とせぬ思いのまま、亡くなった方の遺品などのある所へ入った。多くの悲しみが私に乗りかかってきたようだった。

オサマビンラディンの死で終わったのか。


なお、以下のロックフェラーセンターやユダヤ博物館、セントラルパークについての動画や写真は下記のURLを参照してください。

http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1369.html

ユダヤの博物館に入った。ロックフェラーセンター同様、入館に際し、厳重な荷物検査などがあった。ここを展示していて、いきなり警備員に大声で注意されたどうもハンドバックを肩から体の脇にかけていたのが気にいらぬようで、体の前に向けろといっているようだった。いきなりまくしたてられて、言葉もわからず、かといって注意される覚えもなく、大体のいっている意味は、「バックがぶつかるから前にしろ」と言われているようだった。

挙句の果てに、「あなたは英語ができないのか?」と言われた。
思わず、「私は日本人だ」と叫んでいた。注意されるような覚えがないだけに恐怖を覚えた。

また、この博物館では、いくつかの展示にひっかかりを感じた。

それは、監獄の中に幾重にも死体が積み上げられていて、その横にひとりだけ生きている人間が立っている。その死体と立っている人間は真っ白で、「ホロコースト」の何とかと題されていた。

しかも、それは未来を現すところに展示されていた。過去ならわかるが、なんでこれが未来なのだ。ホロコーストの悲劇を未来に起こすというのだろうか?あの真っ白の人間は、何を現すのか?白人への報復?

何だかひっかかりのある展示がいくつもあったが、この日はメディアセンターを訪ねる予定。時間に追われるようにこの博物館を跡にした。アメリカとの争いはいまだ終わることがないのだろうか?いくつもの疑問があった。
 
 日本を離れて、日本のことが今世界でどのようかがよくわかる。私が旅したカナダとアメリカの国旗と日本の国旗が仲よく並んでいて、うれしくなって思わず涙が出そうだった。このときほど、日本の国旗をなつかしく思ったことはなかった。




バンクーバー








バンクーバー空港で荷物がなくなって 



バンクーバー空港.ホテルが危険な所に隣接しているため空港で食事することに。そして、ホテルへ。







パトリシアホテル





バンクーバーは、こじんまりとしたとてもきれいな都市だった。シーバスで海を渡れば、つり橋や山頂で楽しむこともできる。





















アイランドというアウトレットのようなショッピングができるところもある。




























スタンレー公園からウオーターフロントまでの海辺の散歩も気持ちがいい。気候も涼しく、しのぎやすい。

































ロサンゼルスではあうことのなかった雨にもあった。とてもきれいな街並みのガスタウン。町中には、花があふれていた。























キャピラノ渓谷
















これはひっくり返って見ます。














キャピラノ渓谷からグラウス・マウンテンへ































キャピラノ渓谷・グラウス・マウンテンからの帰りのシーバス



バンクーバーのメインストリート







日本の物は何もかも揃っているお店コンビニヤもある。





空港からホテルへ行く途中親切に道を教えてくださった、ドネルというお店で働く高橋さんを訪ねて






バスの運転手さんなど、誰もが親切だった。切符売り場には、日本語の案内もあり、バンクーバーは、世界一住みやすい都市だというのもうなづけた。

バンクーバーに着いた翌日には、 行方不明になっていた荷物も無事ホテルへ届き、安心した。

旅には、ハプニングがつきものだから、それはそれで楽しもうと思っていたが、こんなにハプニング続きだと、もう何事もなく無事であることを願わずにはいられなくなる。

フェニックスからバンクーバーへ

 何とかフェニックスで無事すごし、心配していた治安もとてもいいところだと知って、安心した。

今度は、10番ゲートから乗り込み、次の乗り継ぎ空港のシアトルへ。この空港には、びっくりした。ゲート内に、レストラン・ショップなどが多数あり、ハブ空港として、こんな大きな空港とは思ってもみなかったからだ。これなら乗り継ぎ時間をつぶすのにも困らない。食事をとって飛行機に乗り込む。




 
 バンクーバー空港に着いて、驚いた。それまでのアメリカの空港とは違い、旅行者へのインフォメーション体制が、徹底しているということだ。


入国審査の書類の書き方で戸惑っていたら、中国人らしき職員が中国人だと思ってのか、いきなり中国語でまくしたて、怒鳴られながら書類をかけと言われた。いつもこのようにしてか、中国からの団体を命令口調で動かしているのだろうが、あまりいい気はしなかった。

しかし、バンクーバー空港では、観光客が困らぬよう職員を配置し、いつどんなときでも聞けるようになっていて、情報が得られるようになっていて、感心するばかりだった。

入国審査の若い女性は、とても美人だった。このような美人の航空職員がカナダでは、多く見受けられた。

 入国は、スムーズだったのに、ターンテーブル二しかし行っても、荷物が出てこない。最後までその場い取り残されて、それでも出てくるはずのトランクはなかった。またしてもトラブル。

荷物を空港で探して、あればホテルへ届けてもらうこととして、入国審査を終えて、インフォメーションでホテルの場所を尋ねると、何とそのホテルは最も治安の悪い危険地帯にあるという。

食事は空港で済ませ、ホテルにはタクシーで行くように言われ、このあたりは歩かないよう注意された。荷物もなく治安も悪いところと聞いて、不安はどんどん増す。

教えられた通り電車にのっていると、「何か困っていないか」と日本語で話しかけてくださる方がいる。事情を話すと、途中まで一緒に行って、タクシー乗り場へ案内して下さった。

きれいなバンクーバーの町も、途中から言われた通りホームレスやドラッグなどをやっているように見受けられる若者がタクシーんの車窓から見え、不安はどんどん募る。これからどうなるのだと思う。

着いたホテルはかなり古く、よく言えば伝統があるホテルだった。英国王室の写真や国旗も飾られている。

荷物は届かず、着の身着のままの、バンクーバーの初日となった

ロサンゼルスからフェニックスへ

ロサンゼルスからカナダのバンクーバーへ。朝のロサンゼルス空港には、空港職員があまりいず、聞こうにも聞けないで右往左往している旅行客ばかり。やっとチケットの発行と荷物検査を終え、飛行機へ。思ったより小さな飛行機。途中、フェニックスで乗り継ぐ。カナダからフェニックスまでは順調。

しかし、フェニックス空港で思わぬことが起きた。乗り継ぎ時間が20分しかなく、フェニックスに降り立って、乗り継ぐゲートがわからず、近くにいた乗務員に聞くと、隣りのゲートだと言う。乗り継ぎ時間が短いので、言われるままを大きな移動はないだろうと信じて、それでもゲート入口で次の乗り継ぎ空港シアトル行きかと尋ねた。

すると、この搭乗口から入れというので、入って荷物検査とボデーチェックを受け、搭乗ゲート「15」を探した。しかし、ゲートは14までしかない。どこにも14のゲートはない。

あわてて言葉も通じないで思わず絶望の叫び声をあげていた。混乱の中聞いてみると、別のターミナルだという。初めての右も左もわからない空港で、走り回るという事態に。散々ぐるぐる周り、やっとバスで移動しなければならない他のターミナルだということがわかる。

そして、空港内を叫び声をあげて走った挙句、ゲートは飛行機が飛び立った後だった。周りを見回しても、職員がいない。やっとのことで次に乗る予定っだったアラスカ航空の窓口にたどり着くことができた。

とにかく、荷物もなく知らない空港に取り残されて、途方に暮れてしまった。フェニックスって今まで聞いたこともない。飛行機からは、砂漠のようなところにも思えた。

知らないところにいきなり放り出されたようで、恐ろしかった。最初に乗ったデルタ航空に間違って他の搭乗口に案内され、受けなくてもいいチェックまで受けての対応には、憤りもあるのだが、職員はいず、アラスカ航空がホテルの手配と荷物を探してくれた。幸いにも荷物は残されていた。

とりあえず、泊まるホテルはあり、荷物もあって、このときになってやっと安堵すると同時にどっと張り詰めていた気持ちも緩み疲れが出た。空港を出ると熱風に襲われる。暑い。砂漠の町だった。すでに暗くなっていたが、このころからやっと日中の暑さから解放されて、人々は動き出す。

今ごろはバンクーバーについているはずだったのに、見知らぬ所で一夜をすごすこととなった。乗り継ぎだけのはずだったのに。

ネットでの航空券予約は、コンピューターでは時間があえば可能とされるが、実際には乗り継ぎ時間は、検査時間など2時間はみなければ不可能というネットの盲点も知らされることとなった。

このことがあってから、また飛行機に取り残されるのではとびくびくしてしまうのだった。


 ロサンゼルス

アメリカへ。シンガポール航空で成田出発。 


搭乗待ちのとき撮った写真。

到着


入国審査へ


ロサンゼルス空港のゲートを出るとバーがあった。


レンタカーを借りにバスへ乗り換える。




レンタカーの申し込み

ホテルへ到着



部屋

 アメリカロサンゼルスに来て、今日で9日。日本のあのジトッとしたモワーとした暑さから解放され、暑いとはいっても実に過ごしやすい。ロサンゼルスは一日の中に四季があるといわれるほど、日中は暑いが夕方から夜にかけては半袖では寒いほど。

食事で困ることはないが、私のジャパニーズ英語はまったく通じないし、何を言っているのかもわからない。特に、ロサンゼルスはメキシコやスペインからの労働者が入り込んでいるので、地域によっては英語も通じない所がある。


戸惑うのは、レストランの食事。チップを会計時に含めて、テーブルチャージするようになっている。勿論、ハンバーガーショップなどでは、チップの心配をすることはない。


食事も売られている物も量が多く、日本のような単世帯向けに少量パックなどない。

 日本では、どこにいても当たり前のようにあるウオッシュレットが、ここにはない。トイレ文化は、日本の方が進んでいるようだ。勿論、高級ホテルにはあるのであろうが。



着いた日に食事に行ったデラモのショッピングセンター。行ったらもう閉店間近で、このお店(中華レストラン)だけがやっていた。

 



帰りにラルフで買い物



ボールペンのビックのかみそり

10日間ほど滞在したホテル。キッチンもあり、アメリカ人が長期滞在などに利用する。
 




ロサンゼルスへ着いた翌日に行ったベニスビーチ。























































 






パーキングとナビ
ロサンゼルス パーキングメータの使い方 リトル東京にてUST版








ロサンゼルスの信号
ロサンゼルスのハイウエーに入るときの、一台ごとに変わる信号



デズニーコンサートホール






駐車場の屋根が太陽光パネルに



花屋街
英語が通じない店がほとんど。ロサンゼルスでしゃれた可愛い花屋さんというのをほとんどみかけなかった。スーパーの片隅に置かれていたりすることがほとんど。たまたま通りかかったこの通りは、花屋さんばかりあるが、メキシコ人なのかスペイン人なのか英語は通じず、同じ民族がかたまって住んでいるようだった。あまり豊かとは思えなかった。



リトル東京で。

ミュージアム



 
 爆発事故で亡くなった宇宙飛行士の鬼塚さんの記念碑のロケット取り付けをしていた。











一番、有名なハリウッド近くのファーマーズマーケットは映画産業が中心のショッピングセンターのフードコートのようになっていた。










7/8 ショービジネスに取り込まれたファーマーズマーケット





 また地元のトーランス市のファーマーズマーケットやいろんなフリーマーケットを見た。 フリーマーケットではロサンゼルスでは一番大きいローズボールや古くから続いているローディウムのフリマも見た。












ローズボールのフリーマーケット




やっぱり一番よかったのは素朴なトーランス市のファーマーズマーケットだった。


トーランス市 素朴なファーマーズマーケット UST版




住宅街でリス発見



トーランス、アメリカ平均的な家庭


トーランスからグリフィス天文台へ






グリフィス天文台からの夜景







ハリウッドへ

チャイニーズシアター






日本人の住むのは、リトル東京やトーランスあたりだが、今はもう日系人も何世にもなっているので、あまり日本人だけがかたまって住む必要性がなくなり、リトルタウンあたりもなんかさびれていた。

日本のうどん・そばを久しぶりに食べた。


ステーキは高いので、ランチメニューで!



韓国人の住むコリアンタウン、チャイナタウンなど、それぞれの民族の集まるところがある。今、日本人の経営するスーパーなどがみな韓国や中国に買収されている。
コリアンタウンのスーパーで韓国料理


ロサンゼルスでは、食べようと思えばあらゆる国の料理が食べられる。
ハリウッドは日本の新宿歌舞伎町のようだった。


駅に行く。改札がなく、ホームまで入れる。















駅構内にファミリーマートがあった。いすなどおちついて座れ、天井も高くてとても駅とは思えない。荘厳な建物の中にいるようだった。

駅の周辺

アメリカで見かけたしゃれた住宅。そう、あまり猫を見ない。キティちゃんはいっぱいいるけど。
りすを見かけてびっくりすることも。


ずいぶん住宅が売り出されている。


引越し屋さん


ガレージセール


服部さんの住んでいたアパート近く










Mr.ピクルスくん




ベジタブルグリル
パンが美味しかった。




服部さんの勤めていたピアレス辺り






リスを追いかけて



ガーデニング店をチェック。



ローズボールからパサデナへ


辛いアイスキャンデー












パサデナの本屋さん。あっちこっちで座り込んで読んでいる。

ビバリーヒルズからの夕陽



7/8 これからの日本のスーパーマーケット




7/13 トーランス市 夏祭り 東日本災害支援











ロサンゼルス 超豪華な3000円ステーキコースランチ フレミングに





ロサンゼルス マイクロソフト パートナー会議のホテル マリオットUST


ロサンゼルス パーキングメータの使い方 リトル東京にてUST版


トーランス市 豊かな中間層の住宅地 UST版



パロスバーデスの丘で夕陽の沈むのを眺めて


野茂も暮らすパロスバーデスの丘 UST版 


夕暮れ時のパロスバーデスの丘 UST版





















CH(海岸通り)にあったタイタイニにて UST版


菅直人首相6250万円の政治献金

 ロサンゼルスに出発する前に書き終えてて、そのままになっていたのに気づいて、公開します。10日近く経っているので、日本の政治状況もさぞ旅立った時とは変わっているのでしょうけれども、ロサンゼルスではツイッターでわずかな情報が得られるだけです。アメリカのマスコミもまた日本同様おかしくなっているような気がします。

とりあえず下書きになっていたのを、アップします。

 菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、わかったという。 この「市民の党」の酒井剛代表は、別名 斉藤まさしとも言い、あの田英夫氏の娘婿にあたるという。

菅首相は、多額の献金をしており、その団体をたどっていくと、北朝鮮と深いつながりがあるという。辞任といいながら、政権の座にしがみつく菅政権のバックにどんな団体がいて、操ろうとしているのかが、よくわかる。それらの団体は、きっといつまでも菅政権でいてもらいたいと思うし、小沢一郎元代表の復権を何としても阻止したいと思うだろう。


日本国民のためには、菅さんにはすぐに辞めてもらいたいと思わずにはいられない。また、三鷹市議選に「市民の党」から立候補した森大志氏については、親はどうであれ、それについてどうこう言うことはできないが、闇のつながりを推測することはできるだろう。

 前から気になっていたことは、菅首相になって、すぐ北朝鮮のスパイだったキムヒョンヒを呼んで、ヘリコプターで東京を観光案内したりして、まず北朝鮮や韓国との関係改善に力を入れようとしたことだ。(いつものその場限りのパフォーマンス政治をやったにすぎないのかもしれないが)

 また今は菅さんらを傀儡政権として推し進めてきたアメリカ(国際財閥)側がこんどは引き摺り下ろそうとしていることだ。これは何を意味するのだろうか?
 原発事故発生直後の菅首相の対応で、アメリカのアドバイスを受け入れようとしないことで、アメリカ側のあきれたような表情の写真がそれを物語っているような気がした。少なくとも、アメリカ側にとっても、当初、予定していたシナリオどおりにいっていないことだけは確かなようだ。

_________________________________________________

衝動記
菅直人と市民の党と北朝鮮
http://ameblo.jp/komi1114/entry-10940907493.html

朝から凄いニュースが飛び込んできました。

●菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm

菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、分かった。年間の献金限度額上限の5千万円を支出した年もあり、大口の献金者だったことがうかがえる。政府の拉致問題対策本部長でもある首相側の献金先としては「不適切」との批判を受けかねない。

 菅首相側が献金していたのは、「市民の党」から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握(にぎる)代表)。

 「めざす会」は市民の党の酒井代表の呼びかけで平成18年に結成され、奈良代表も市民の党出身。めざす会には、市民の党の名を冠する会派に属している複数の地方議員が年間計1千万円近い政治献金をしているほか、事務担当者が同一だった時期もある。

 政治資金収支報告書によると、草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付している。19年の5千万円は資金管理団体から政治団体に献金できる上限額。この年は、めざす会の収入の6割近くが草志会の寄付だった。市民の党をめぐっては14年6月、横浜市議2人が市議会本会議で議場内の国旗掲揚に反対し、議長席と事務局長席を占拠して6時間近く議事を妨害した問題が起きている。

 一方、市民の党には日本人拉致事件の容疑者の親族が所属。この親族は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男(28)。長男は北朝鮮で生まれ、平成16年に日本に帰国するまで現地で生活していた。今年4月の東京都三鷹市議選に市民の党から立候補したが、落選している。

 市民の党には、民主党の黒岩宇洋(たかひろ)法務政務官の関係政治団体も21年に計約400万円の政治献金を行っており、自民党の河井克行衆院議員らが今年5月の衆院法務委員会で「(長男は)20歳のときまで北朝鮮にいた。どのような教育を受けたかということは容易に想像がつく。そういう人を公認したのが市民の党だ」などと指摘している。

 市民の党の酒井代表は取材に、「菅首相とは30年ぐらい前からの付き合い。寄付については出している側に聞いてほしい」、めざす会の奈良代表は「首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」と話した。

 菅直人事務所は献金について、「当時の党の役職者(代表代行)としての責任において、職務遂行の一環としてのものであり、法に則(のっと)り適正に処理している」とコメントしている。

この記事で『市民の党』が出てきましたが、
市民の党と黒岩宇洋との繋がりについては以前記事に載せたのでご参照下さい。
http://ameblo.jp/komi1114/entry-10937603101.html

これを聞いた拉致被害者や拉致被害者の家族は

●菅首相側献金 「信じられない」「姿勢に疑念」 拉致被害者家族が怒り
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208020003-n1.htm

 拉致問題対策本部長である菅直人首相の資金管理団体が、日本人拉致事件の容疑者の家族が所属する政治団体から派生した団体に多額の献金をしていた問題で、拉致被害者の家族らには怒りと疑念が広がっている。首相はかつて、拉致実行犯の釈放嘆願書に署名したこともある。「政治家として信じられない」「姿勢に疑念を持たざるを得ない」…。巨額資金提供の意図は何だったのか。家族らに対し、首相側の詳しい説明が求められそうだ。

■「あくまで別団体」

 総務省によると、今年4月の東京都三鷹市議選に拉致事件の容疑者の長男を擁立した「市民の党」は平成8年9月に、菅直人首相の資金管理団体「草志会」から献金を受け取っていた「政権交代をめざす市民の会」は18年9月に、それぞれ設立された。

 市民の党の酒井剛代表は取材に「ボランティア選挙でも大政党に勝てることを実証する団体」と設立の意図を説明。「めざす会は私の呼びかけで作られ、市民の党と事務担当者も同一。だが銀行口座も別で、あくまで違う団体だ」とする。拉致容疑者の長男の市議選擁立については、「出馬を持ちかけたのは事実で、若い人に頑張ってほしいと思った」と話した。

一方、めざす会の奈良握(にぎる)代表も、同会は市民の党と別団体であることを強調。草志会からの献金については「収支報告書に書いてある通りだ。私は菅首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」とし、コメントを拒んだ。

 政治資金収支報告書によると、めざす会は設立以来、毎年1千万~8千万円の収入があり、草志会のほか各地の市議会議員らからの政治献金が目立つ。主な支出先は「人件費」「看板等作成費」「旅費・宿泊費」など。めざす会について政界関係者は「民主党など、かつての野党勢力の選挙応援などを全国で行っていたようだ」としている。

■「即刻辞めて」

 めざす会への献金についてよど号犯グループに拉致された有本恵子さん=拉致当時(23)=の母、嘉代子さん(85)は「日本の政治家がやることとは思えない」と憤る。

 首相は平成元年、拉致事件の実行犯である北朝鮮工作員、辛光洙(シングァンス)容疑者(82)の助命釈放嘆願書に署名。その後、昨年の衆院本会議などで「確かめずに署名したことは間違いだった。反省している」と謝罪している。草志会をめぐり首相は、在日韓国人系金融機関の元男性理事から献金を受けていたとして、政治資金規正法違反罪で東京地検に告発されてもいる。

 嘉代子さんは「政治家がいかにいいかげんか身をもって感じている。拉致被害者家族としてだけでなく、一人の日本人として、菅さんに即刻辞めてくださいと言いたい」と批判する。

 同じくよど号犯グループが拉致に関わった松木薫さん=同(26)=の姉、斉藤文代さん(65)は「故田宮高麿元リーダーの長男が市議選に出て、落選したことは知っていた。選挙で当選するかどうかは有権者が決めることで、私がどうこう言うことではないが、献金が事実なら到底考えられない」と落胆する。

 拉致問題をめぐっては、20年8月の日朝実務者協議で北朝鮮が拉致被害者の再調査に合意。しかしその後は棚上げ状態が続いており、家族会は今年6月、北朝鮮が9月までに再調査に応じなければ全面制裁するよう求める要請書を政府に提出。首相は北朝鮮側に再調査を求める意向を示していた。

 「そうした首相の姿勢すべてに対し、疑念を持たざるを得ない」。家族会事務局長で増元るみ子さん=同(24)=の弟、照明さん(55)はそう話す。増元さんは「拉致問題解決を目指すと語る首相の言葉が本当なのか。きちんと説明してほしい」と訴えた。

当然の反応です。
しかしペテン師は前々から北朝鮮との繋がりが指摘されたのは事実。

地村夫妻や横田めぐみさんを拉致して原敕晁(ただあき)さんを殺害して成り済ました

辛光洙の助命嘆願に署名をした男

なんですから!
下は証拠です。


これはTwitter用です。
http://twitpic.com/1tqj8n

こうやって見ると『市民の党』で一本の線に繋がりますね。
5日の衆議院予算委員会と6日の参議院予算委員会で野党が追求するのは間違いなし!
どんなペテンをかますのでしょうか?
______________________________

田英夫がつなぐ 菅直人と北朝鮮

http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/ad0c933bc6ad84f0f36d88bb5382f9a0

2011-07-03 11:11:10 |
Weblog・菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
2011.7.2 08:00

菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、分かった。

年間の献金限度額上限の5千万円を支出した年もあり、大口の献金者だったことがうかがえる。

政府の拉致問題対策本部長でもある首相側の献金先としては「不適切」との批判を受けかねない。

菅首相側が献金していたのは、「市民の党」から派生した政治団体
「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握(にぎる)代表)。

(注:奈良握は偽名であると想われる。ちなみにナラは韓国語で国を意味する。)

「めざす会」は市民の党の酒井代表の呼びかけで平成18年に結成され、奈良代表も市民の党出身。

めざす会には、市民の党の名を冠する会派に属している複数の地方議員が年間計1千万円近い政治献金をしているほか、事務担当者が同一だった時期もある。

政治資金収支報告書によると、草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付している。

19年の5千万円は資金管理団体から政治団体に献金できる上限額。

この年は、めざす会の収入の6割近くが草志会の寄付だった。

市民の党をめぐっては14年6月、横浜市議2人が市議会本会議で議場内の国旗掲揚に反対し、議長席と事務局長席を占拠して6時間近く議事を妨害した問題が起きている。

一方、市民の党には日本人拉致事件の容疑者の親族が所属。

この親族は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男(28)。

長男は北朝鮮で生まれ、平成16年に日本に帰国するまで現地で生活していた。

今年4月の東京都三鷹市議選に市民の党から立候補したが、落選している。

市民の党には、民主党の黒岩宇洋(たかひろ)法務政務官の関係政治団体も21年に計約400万円の政治献金を行っており、自民党の河井克行衆院議員らが今年5月の衆院法務委員会で
「(長男は)20歳のときまで北朝鮮にいた。どのような教育を受けたかということは容易に想像がつく。そういう人を公認したのが市民の党だ」などと指摘している。

市民の党の酒井代表は取材に、
「菅首相とは30年ぐらい前からの付き合い。寄付については出している側に聞いてほしい」、めざす会の奈良代表は「首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」と話した。

菅直人事務所は献金について、「当時の党の役職者(代表代行)としての責任において、職務遂行の一環としてのものであり、法に則(のっと)り適正に処理している」とコメントしている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n1.htm




452 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 09:11:41.09 ID:x1QcKcJw0 [1/8]
計6250万円は多すぎw

通常の献金じゃ考えられない額

471 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 09:13:12.67 ID:IpuhVknl0 [5/5]
>>452
当然、この金の原資も追及されるわな

一体この金はどこから出てきたのかとw

138 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 10:14:01.20 ID:OsQ7xKT30
>草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付

一体どこからこんな金が

197 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 10:17:13.13 ID:8+J7Grxa0 [1/4]
>>138
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000024729.pdf

原資は民主党から来た模様です

263 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 10:21:13.85 ID:1KIzWAWy0 [4/12]
>>197
民主党から1億2千万か

773 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 10:58:02.18 ID:8+J7Grxa0 [4/4]
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000025967.pdf

ちなみに、
政権交代をめざす市民wの会には、
ぽっぽの団体も1千万円寄付してる

831 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:03:57.60 ID:7dU+d/yI0 [3/6]
>>773
神奈川県の市議会と県会議員もスゲーなwww

361 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 10:27:20.96 ID:178yYmwE0 [2/3]
産経一社だけの報道なのか
他社は左巻きの赤だから報道してないだけなのか。

412 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 10:31:54.11 ID:8+J7Grxa0 [2/4]
>>361
http://www.zaikainiigata.com/

新潟のチラシの裏雑誌に載ってる草志会からのお金の流れ
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1754414.jpg

(注:↑ 要 注目!)



MPD・平和と民主運動
市民の党
わしお会
わしお英一郎東京応援団

すべて住所は

千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル2F

449 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 10:34:42.35 ID:1KIzWAWy0 [6/12]
>>412
民主党から出てるな 1億3千万 つまり党ぐるみってことか

468 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 10:35:51.69 ID:UHQleU8r0 [4/5]
>>412
民主党から草志会(代表者:管直人)へ1億3000万
草志会から他の2団体へ計7250万

差し引き5750万はどこいった?

254 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:41:25.71 ID:prclXPSN0 [2/6]

161 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2011/07/02(土) 10:15:06.73 ID:r0N7Us9H0
そう言えば、シンガンスの署名の言い訳が
「田英夫さんに頼まれて~」じゃなかったか?

「草志会」収支報告書66ページ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/27270071.pdf
「政権交代を目指す市民の会」へ250万の寄付。

「政権交代を目指す市民の会」収支報告書18ぺージ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/29720021.pdf
「MPD・平和と民主運動」へ1000万の寄付。

「MPD・平和と民主運動」と「市民の党」は代表者
(田英夫の娘婿・酒井剛、別名斉藤まさし)も住所も同じです。 
     

747 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:21:59.39 ID:FxbIu7dJ0 [2/3]
>>254
MPD・平和と民主運動って団体の住所 
千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル2F

龍伸ビルって検索したら階は違うけど
"ブラックOK!「審査が甘いキャッシング」 : 日本貸金業協会会員"が出てきて吹いた。

801 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:26:16.05 ID:j3l5Ja0xO [4/5]
>>747
そのビルの所有者が総連関係者って週刊誌には出てたな。
そのサラ金も総連関係者ってのも。
全てにおいてズブズブだよ。

784 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 12:25:23.29 ID:mQIouO4F0 [1/4]
とりあえず寄付の行き先と寄付金額に間違いはなさそうだな。
しっかし19年~20年の間の金の動かし方がかなり気持ち悪いぞ、これ。

19年度分
支出・寄付
政権交代を目指す市民の会 19年4月15日 900万
       〃          19年4月20日 1000万
       〃          19年4月26日 500万
       〃          19年5月8日  500万
       〃          19年6月26日 500万
       〃          19年7月13日 100万
       〃          19年12月4日 1000万
       〃          19年12月28日 500万
                        (計5000万)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/000024729.pdf

20年度分
支出・寄付
政権交代を目指す市民の会 20年1月18日 500万
       〃          20年2月29日 500万
                        (計1000万)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/090930/000012838.pdf

21年度分
支出・寄付
政権交代を目指す市民の会 21年8月11日 250万
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/27270071.pdf


63 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 12:55:59.57 ID:2f3nQjnv0
石井紘基氏が殺される前日、菅直人と会っていたという情報がある。

(大阪地検の特捜部長だった三井環氏も、逮捕の当日に菅直人と会うはずであった。)

314 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:14:08.77 ID:Zqc4jdLR0

254 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:41:25.71 ID:prclXPSN0
「草志会」収支報告書66ページ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/27270071.pdf
「政権交代を目指す市民の会」へ250万の寄付。

「政権交代を目指す市民の会」収支報告書18ぺージ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/29720021.pdf
「MPD・平和と民主運動」へ1000万の寄付。

「MPD・平和と民主運動」と「市民の党」は代表者
(田英夫の娘婿・酒井剛、別名斉藤まさし)も住所も同じです。     


747 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:21:59.39 ID:FxbIu7dJ0
>>254
MPD・平和と民主運動って団体の住所 千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル2F

龍伸ビルって検索したら階は違うけど
"ブラックOK!「審査が甘いキャッシング」 : 日本貸金業協会会員"が出てきて吹いた。

何このブラック数珠つなぎ

龍伸ビル2
http://bit.ly/iNrVML
窓に「田英夫」と「喜納昌吉」の張り紙が・・

喜納昌吉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%96%9C%E7%B4%8D%E6%98%8C%E5%90%89
1972年には、麻薬不法所持により逮捕され実刑判決を受けた。
2000年5月には北朝鮮平壤を訪問。
現在も人道上の観点から対北朝鮮経済制裁に反対している。

469 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:26:40.37 ID:FxbIu7dJ0
MPD・平和と民主運動って団体の住所 千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル2F

上の8Fにある"株式会社リュージー・キャピタル"( 龍伸興業(株))

龍伸興業←経営者? 

故・具次龍(1994年(平成6年)4月22日、
新宿区須賀町の路上にて、暴力団員に拳銃で殺害された)

「具次龍」氏といえば、
「朝銀の陰の理事長」「北朝鮮への送金王」と呼ばれた人物。

1967年(昭和42)年には氏の脱税容疑をめぐり、
国税庁が朝銀の前身である同和信用組合に対し
強制捜査を実施したこともある。
http://www.pyongyangology.com/index.php?I
temid=31&id=267&option=com_content&task=view

怖すぎw

631 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:39:05.48 ID:FxbIu7dJ0
管の献金先の「MPD・平和と民主運動」って団体の住所(千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル)
ってのを調べたら闇金業者がいくつも入っているビルで、

龍伸興業(株)?ってとこかやってるらしく、「具本憲」の名前が出て来たんだけど、

その父親「具次龍」って人は、「朝銀の陰の理事長」「北朝鮮への送金王」と呼ばれた人物だった

みたいな事がネットに転がってたんだがw
偶然にもほどがあるぜ!

748 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:48:33.88 ID:FxbIu7dJ0 [4/4]
おい・・・
有限会社ランドエース
株式会社リュージー・キャピタル 

この↑の名前を以下の登録貸金業者情報検索入力ページ で検索したら
日本名の経営者の名前が(ry
http://clearing.fsa.go.jp/kashikin/index.php

この日本名Tでどっかに献金されてないかなw

179 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:05:00.68 ID:prclXPSN0
草志会
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1754414.jpg

641 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 13:40:04.14 ID:DsTr3FEv0
>>179
天野外支子 多すぎワロタ

683 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:43:08.75 ID:FqVW7VtM0
>>641
http://singo.jiyu.co.jp/nendo/2001.html

聞いたことがある名前が

千葉県の堂本前知事とも繋がっているだと

736 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 13:47:20.82 ID:n2ZRuxks0
>>641
なんなんすかね、この変な名前のおばさん

現代用語の基礎知識 第18回〔2001(平成13)年〕受賞者

e-ポリティックス
受賞者:天野外支子(市民団体代表)
インターネットを利用した政治。

01年の千葉県知事選では、応援する候補者への支持、擁立のよびかけなどでインターネットを活用した市民グループが注目を集め、堂本暁子新知事誕生のきっかけとなった。

57 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 14:28:20.30 ID:FxbIu7dJ0 [1/4]
株式会社 ケンオブザワールド
東京都千代田区平河町1-3-6
業種: 事業者向け貸金業
代表者氏名:豊田 本憲(具本憲)
ソース:http://p.tl/vMNS

有限会社ランドエース
東京都千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル 9階
業種:貸金業
代表者氏名:豊田 本憲(具本憲)
ソース:http://p.tl/6_JA ←ここで検索

株式会社リュージー・キャピタル
東京都千代田区平河町1-3-6 龍伸ビル 8階
業種:貸金業
代表者氏名:豊田 本憲(具本憲)
ソース:http://p.tl/6_JA ←ここで検索

具本憲の実父、具次龍とかも検索するとちょっと涼しくなれるおw

181 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 14:37:49.72 ID:LEEwi3B7I
>>57
乙。平河町のビルってこれのことね。
もう構成員全員透けたね。

284 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 14:45:07.57 ID:LEEwi3B7I
>>167
>>57にある住所をGoogleストビューで見ると、
でっかく「田英夫」!の看板が。

このビルは、市民の党と北朝鮮フィクサーを結ぶビル。

つまり、6250万円は、

菅直人→市民の党市民の会→北朝鮮フィクサー→北朝鮮

と流れたということか。

199 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:37:25.31 ID:jD59YHgM0
日本国総理大臣の資金菅団体が北朝鮮の拉致犯関係の政治団体に献金
世界レベルのスキャンダルだろう。

CIAが本気で菅つぶしにかかったか。

しかしイタリア首相の女漁りと菅の反日団体支援行為は、なぜかスキャンダルにならないで不問。

205 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:37:53.59 ID:adulvu2ZO
これ民主党内部からのリークですからね。
いや冗談とかじゃなく本当に身内からのリーク情報なんです…。

210 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 11:38:34.21 ID:pN85eYkN0
>>205
フジの記者さん?!

239 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:40:27.12 ID:adulvu2ZO
>>210
いや、某テレビ局政治部の記者です。

264 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 11:42:04.67 ID:v6jMxB6u0
>>239
報道の予定は?

293 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 11:44:22.12 ID:adulvu2ZO
>>264
政治資金規制法に違犯してるわけではないので今のところありません


709 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:19:14.40 ID:adulvu2ZO
報道側としては(元TBS出身ででテレビ業界の大所と縁故のある)田英夫が間に入ると面倒臭いんです

826 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:29:22.99 ID:nkk6UGCt0
いったい何の目的で6千万以上も政治家が総連系団体に献金していたのか

833 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/07/02(土) 12:30:04.51 ID:adulvu2ZO
>>826
田英夫さん関連です



(元ネタ引用元 「丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2」


07/03 ①つまり『サヨクと朝鮮人が瀕死で必死』だと
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-8658.html

07/03 ②つまり『サヨクと朝鮮人が瀕死で必死』だと
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-8662.html  )


・田 英夫
(でん ひでお、1923年(大正12年)6月9日 - 2009年(平成21年)11月13日)は日本のジャーナリスト、政治家である。勲等は勲一等。参議院議員を務めた。

生年月日 1923年6月9日
出生地 東京府東京市
没年月日 2009年11月13日(満86歳没)

出身校 東京大学

前職 共同通信記者 東京放送社員

所属政党
(日本社会党→)(社会クラブ→)(社会民主連合→)(護憲リベラルの会→)
(新党護憲リベラル→)(平和・市民→)(参議院フォーラム→)

 社会民主党

貴族院議員や台湾総督を務めた田健治郎の孫として、東京府東京市(現:東京都区部)にて出生。東京帝国大学入学。

1947年、東京大学経済学部卒業。

共同通信社に入社し社会部、政治部記者(東京裁判等の取材にあたる)、1956年の第一次南極観測隊報道担当隊員。

1960年に共同通信社会部長、1962年に文化部長を経て、同年11月に当時のラテ兼営放送局・TBS(東京放送)に入社した。

1962年10月から放送を開始した『JNNニュースコープ』の初代のメインキャスターとなり、1968年3月まで務めた。
日本独特の文化であるニュースキャスターの先駆けであるとされている。

『JNNニュースコープ』降板の原因は、西側のテレビメディア初の、北ベトナムでのベトナム戦争取材の最中に発生した。

解雇理由は「『北ベトナムが負けていない』という『真実でない』報道」での放送法第3条2違反である。

日本社会党、社会民主連合、新党護憲リベラル、平和・市民、社会民主党と所属政党を移した。時流によって大幅な政策転換を繰り返している。

平和主義者としても知られ、南京大虐殺の宣伝を始め反戦運動を行っている。

落選時に「私が落ちたことによって日本は戦争に一歩近づいた」と発言した。

いっぽうカンボジアで市民への無差別大量虐殺を行った共産主義独裁政権クメール・ルージュ(ポル・ポト派)を支持した。

1972年に発生したあさま山荘事件の直後に連合赤軍について述べ「赤軍派を非難する声があるが、幕末明治維新を御覧なさい。正義のための殺人もあれば暗殺もある。水戸の天狗党は維新に先駆けて決起し結局幕府のために死刑になったが、全ては歴史が審判する」と赤軍派擁護の発言を行い、後に批判されることとなる。

1978年3月、社会民主連合の結成に参画し初代代表となった。

1983年、横路孝弘、八代英太らと共にMPD・平和と民主運動の呼びかけ人となり事実上の中心人物でもあった。

1989年、在日韓国人政治犯釈放の要望書に署名。
この中には当時から拉致事件容疑者として韓国で逮捕され、日本でも報道されていた北朝鮮による日本人拉致問題の容疑者「辛光洙」が含まれていた。
田の強い求めで、菅直人(後の第94代内閣総理大臣)・千葉景子(後の法務大臣)もこの釈放署名要望書に署名した。

                     (ウィキペディア)


まあご覧のように故人は脳の髄まで真っ赤に染まった筋金入りのキチガイ左翼言論人でもあった。

「日本の自衛戦力はどこまでも許されぬ暴力装置、中国共産党やポル・ポトの大虐殺は大義ある綺麗な虐殺」というような、実にユニークで、どこまでもとち狂った穢多的価値観をお持ちの底抜けバカ爺だったようである。

まあ軽くあの世でも、毛沢東やポル・ポト、金日成共々、未来永劫地獄の責め苦を受けつづけるしか無いような極めつけの極悪非道クズ人間であったといえる。

同時にその左翼的狂気の正当な系譜のうえに、我らが市民活動家出身の菅直人総理大臣と、与党民主党の素敵なウジ虫の皆さんが存在していることは、否定しがたい事実である。

奴らは日本人に牙を向けている。許されるはずがない!

_____________________________

あんた何様日記

http://www.enpitu.ne.jp/usr4/45126/diary.html

_2011年07月02日(土)
アホ菅、拉致実行犯関係団体に6250万円の資金援助


まずはこちらのまとめブログとニュースサイトから一部抜粋したものをご覧ください。

「丁寧語とか、礼儀正しく書いてみる日記2」2011.05.19
日本政府が日本人だと思ってる人が居たりして (*´艸`)
265 名前:名無しさん@十一周年 投稿日:2011/05/18(水) 16:08:17.65 ID:OWtSCWTXO
菅さんもうだめかもわからんね。

428 :日出づる処の名無し :2011/05/17(火) 13:30:27.83 ID:ffMq4jYb
越後の暴れん坊が泣いた動画を見て、にわかに収支報告書に興味がわきまして、 我が党の先生方の収支報告書をチェックしております。

クダの草志会の収支報告書を見ていて気がついたのですが、「政権交代をめざす市民の会」という団体に結構な寄付をしてるんですな。

で、「政権交代をめざす市民の会」からは「MPD・平和と民主運動」という団体に大量に寄付が流れております。

この「MPD・平和と民主運動」って例のよど号&拉致犯の息子を擁立した「市民の党」の別名ですよね。

ということは、クダさんはこの団体に迂回献金をしてるってこと?

547 :日出づる処の名無し :2011/05/17(火) 15:44:21.07 ID:T3K/epsz
>428です。

「草志会」収支報告書66ページ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/27270071.pdf

「政権交代を目指す市民の会」へ250万の寄付。

「政権交代を目指す市民の会」収支報告書18ぺージ
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/101130/29720021.pdf
「MPD・平和と民主運動」へ1000万の寄付。

「MPD・平和と民主運動」と「市民の党」は代表者(田英夫の娘婿・酒井剛、
別名斉藤まさし)も住所も同じです。

菅首相が多額の寄付した団体 日の丸を引き下ろそうとした過去(NEWSポストセブン 5月28日)

さらに「市民の党」周辺を調査していくと、奇妙な事実が浮上する。

冒頭で触れた事務所のある平河町のビル。
最上階の9階とその下の8階には、同じ人物が代表を務める貸金業者が入居している。

その代表A氏というのが、朝鮮総連傘下団体である
在日本朝鮮青年商工会の会長を務めた人物なのである。

建物の謄本を見ると、ビルが建築されたのは1976年。1991年時点のビルの所有権はA氏が代表を務めた別の不動産会社とその役員にあった。

その後、何らかの原因で資金繰りが苦しくなったのか、1993年にかけ朝銀東京信用組合などの債権者らが次々とこのビルを差し押さえ、競売にかけられた。
最終的には97年に都内の不動産会社が落札。とはいえ、ビル名は変わらず、
A氏が代表の複数の企業も相変わらずビルの最上階などで営業を継続中だ。
そんな総連絡みの物件に、「市民の党」は事務所を構えている。


ネット上や週刊誌に出ていた話に新聞社からもやっと正式なソースがつきました。

菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金(産経新聞 7月2日)

菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、分かった。

年間の献金限度額上限の5千万円を支出した年もあり、大口の献金者だったことがうかがえる。政府の拉致問題対策本部長でもある首相側の献金先としては「不適切」との批判を受けかねない。

 菅首相側が献金していたのは、「市民の党」から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握(にぎる)代表)。

 「めざす会」は市民の党の酒井代表の呼びかけで平成18年に結成され、奈良代表も市民の党出身。めざす会には、市民の党の名を冠する会派に属している複数の地方議員が年間計1千万円近い政治献金をしているほか、事務担当者が同一だった時期もある。

 政治資金収支報告書によると、草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付している。19年の5千万円は資金管理団体から政治団体に献金できる上限額。この年は、めざす会の収入の6割近くが草志会の寄付だった。

市民の党をめぐっては14年6月、横浜市議2人が市議会本会議で議場内の国旗掲揚に反対し、議長席と事務局長席を占拠して6時間近く議事を妨害した問題が起きている。

一方、市民の党には日本人拉致事件の容疑者の親族が所属。
この親族は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男(28)。長男は北朝鮮で生まれ、平成16年に日本に帰国するまで現地で生活していた。

今年4月の東京都三鷹市議選に市民の党から立候補したが、落選している。

 市民の党には、民主党の黒岩宇洋(たかひろ)法務政務官の関係政治団体も
21年に計約400万円の政治献金を行っており、自民党の河井克行衆院議員らが今年5月の衆院法務委員会で「(長男は)20歳のときまで北朝鮮にいた。

どのような教育を受けたかということは容易に想像がつく。
そういう人を公認したのが市民の党だ」などと指摘している。

 市民の党の酒井代表は取材に、「菅首相とは30年ぐらい前からの付き合い。寄付については出している側に聞いてほしい」、めざす会の奈良代表は「首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」と話した。

 菅直人事務所は献金について、「当時の党の役職者(代表代行)としての責任において、職務遂行の一環としてのものであり、法に則(のっと)り適正に処理している」とコメントしている。

菅首相側献金 「信じられない」「姿勢に疑念」 拉致被害者家族が怒り(産経新聞 7月2日)

拉致実行犯容疑者の息子さんはこの人です。

国際手配されている北朝鮮拉致容疑者とよど号ハイジャック犯の元リーダーが両親という森大志氏は20歳まで北朝鮮で生活をし北朝鮮の教育を受けていました。

帰国後に日本国籍を取得の上、8年後に議員に立候補。それを後押ししている政治団体に菅首相側が献金していたという話です。

親の罪は子供に無いとはいえ、拉致問題は解決しておらず、今の状況下での支援には憤りを感じます。

この寄付先の団体「市民の党」事務所のあるビルは朝鮮総連系の所有で、北朝鮮系企業が多く入っていることでも有名です。

所属議員が日の丸引き下ろしをやったことがあるように非常に反日的な面が濃く、日本のためにというより北朝鮮のための政治をやっているのかもしれませんが、そんな不気味な党から発生した政治団体に献金した6250万円という額は決して少ないとは言えず、よほど親しくないとここまでは出さないでしょう。

このお金が北に流れていた可能性だって0ではありません。

拉致実行犯のシンガンス釈放を求める嘆願書に署名したのが明るみになった時、「よく考えずに署名した」と言い訳していましたが、「考えるまでもない署名して当然」という気持ちだったのでしょう。

菅首相と北朝鮮の関係には他にもいろいろな噂がありますが、菅首相自身が在日韓国人から献金を受けていた話も含め、来週から国会が正常化するようなので、この土日で自民など野党議員が裏取りに動くだろうから、

来週の国会が楽しみですね。

ところで、菅首相の水の飲み方が口元を隠す朝鮮式なのですが、



この人、ひょっとすると、ひょっとするのかもとさえ思えてきます。

「コリアうめーや!!」韓国式焼酎の飲み方(朝日新聞 2007年07月24日)

目上の人の前で飲むときは口元を隠す

 儒教的な考え方では、目上の人の前では酒を飲んではいけない。
目上の人にすすめられた場合は飲んでもかまわないが、その場合は横を向いて口元を隠し、
飲んでいる姿を見せないように気を配る。
_______________


依存症の独り言

2011/04/01

「市民の党」と森大志を糾弾せよ!

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2011/04/post-160d.html
 東京都の三鷹市議選に「市民の党」から立候補している森大志(28)は、なんとあの田宮高麿の長男だそうです。読者の通報(カキコ)で知りました。
ネタ元は週刊新潮の「出自を秘めて三鷹市議に立候補する「よど号ハイジャック犯」長男」のようです。

森を擁立した「市民の党」のルーツは「MPD・平和と民主運動」にあります。
MPDは、元ブント(共産同)系の活動家たちが結成した日本学生戦線から発展した組織です。
その流れは、「MPD・平和と民主運動」→護憲リベラル→平和・市民→「市民の党」となります。
つまり、「市民の党」はブントの血を引く過激派の末裔ということです。

私は、ハイジャック犯の長男が「市議選の候補」ということ以上に、その所属する「市民の党」の存在そのものが問題だ、という気がします。
まさに「市民」の仮面をかぶった「過激派」。
市民団体とかNPOにも、こういう素性のものが多い。
ほんとうに要注意です。

------------------------------------------------------------------

私の「韓国に配慮した歴史を教えよ!というカルト左翼」というエントリに、次のようなカキコがありました。

坂氏は今の大多数のサヨクを買いかぶっておられるのではないでしょうか。反国家=国家破壊運動ほどの意識をもっているサヨクは少数派と思いますが。小林よしのりの言うところの「うすら甘いサヨク」、すなわち、自分が全く責任を問われない事項について謝罪していい人になりたいってだけの馬鹿が大多数では。

この認識はまったく甘い!と言わざるを得ません。
そもそも小林よしのり氏は政治を解っていません。
左翼やイデオロギーの本質については無知と言ってもよいでしょう。
左翼の本質は左翼であった者しか解らない、
政治を実践した者の方が政治をよりリアルに理解できる、
私はそう思います。

社会の至るところに極左がしぶとく根を張っています。
それは、「新しい歴史教科書をつくる会」の教科書が、市民団体の反対と妨害活動によって、ほとんど採択されなかったという事実を見れば分かります。
重信房子が日本に密入国し、9年間も潜伏して極秘活動ができたことも、極左のネットワークが健在であることを示しています。
そして何より、社民党が国政選挙で300万票を獲得できる、という現実、それだけカルト左翼とその支持者がいる、ということです。
社民党は「元」極左の巣窟ですからね。

------------------------------------------------------------------

ここで田宮高麿について書いておきます。
田宮は1943年、岩手県生まれ。
父親は農林省(現・農水相)の役人。
1970年3月に起きた「全日空機よど号ハイジャック事件」のリーダーです。

大阪市立大学時代に学生運動をはじめました。
私にとっては、ブント(共産同)の大先輩に当たります。
が、私がブントに参加した時は、彼は既に共産同赤軍派として分派していましたから直接の面識はありません。

組織の先輩から聞いた話ですが、田宮は活動家としては異色の存在だったようです。
ロン毛で理屈っぽい者たちが多い中で、彼はどちらかと言えば体育会系。
その度胸と行動力、そして統率力は群を抜いていたそうです。
だから赤軍派の軍事委員長(司令官)に就いた。

ハイジャックの被害に遭った乗客の一人は
「犯人たちは、学生だけあって、どこかウブなところが残る顔立ちだった。その中で、田宮だけは暴力団に入っても立派にやっていけそうな、凶々しい目つき」
と語っています。
大阪市大の教授が当時
「田宮君がいるから乗客の身の安全は絶対に大丈夫」
と、語っていたのが忘れられません。

まあ、思想ややった事の是非を別に置けば、田宮はそれなりの人物だった、
先輩たちの話から、私は、そう強く感じました。
ただ理論はからきしダメで、吉本隆明の本は1ページも読めなかった。
当時、ブントのかなりの部分が吉本隆明の影響を強く受けていたことを考えれば、田宮が塩見孝也に付いてブントを出て行った理由がよく解ります。

ところで、連合赤軍(連赤)の最高幹部で、12人の同志を虐殺した森恒夫は、田宮と同じ大阪市大の活動家です。
謂わば田宮の子分みたいな存在でしたが、田宮からは「ゲバ棒一本持てんやつに戦争ができるか」と完全にバカにされていました。
森が連赤に逃げ込み、史上稀に見る凶悪事件を引き起こしたのは、田宮に対するコンプレックスが一因だったと私は思っています。

この、当時はそれなりに英雄視された田宮も、結局は北朝鮮に屈服、その奴隷になってしまいました。
そして、1995年に平壌で突然死します。
田宮の突然死は未だ謎ですが、ハイジャック犯たちが北朝鮮の工作員として活動するようになったことと無縁ではないような気がします。
つまりハイジャック犯たちの内部で路線対立が起こり、田宮は粛清された、のではないかと思うのです

下の写真は、今でも鮮明に覚えています。
短髪(角刈りに近い)で、右手に日本刀を持った田宮の精悍な顔つきは、まるで右翼のようでした。

右手に日本刀を持ち、解放される人質を見つめる田宮高麿

------------------------------------------------------------------

私は、田宮の長男が、「市民の党」というカルト左翼から市議選に出馬するのは、父親より母親の影響が大きいと思っています。
田宮が死んだ時、森大志はまだ12歳です。
父親の思想など理解できないでしょう。
では、森の母親とは何者なのか?

森大志の母親は森順子(よりこ)と言います。
つまり大志は、母親の姓を継いでいるのです。
順子は、在日朝鮮人の父と日本人の母の間に生まれました。
パスポートを取得していることから、日本国籍であると思われます。
が、北朝鮮では“在日2世”として迎えられており、自分は「日本人」だと言う一方、平壌では「ここは私にとって祖国でもありますからね」と語っています。

ところで、この森順子、欧州における日本人拉致事件に関与しているとして、警察庁により国際指名手配されています。
つまり、有本恵子さんや松本薫さん、石岡亨さんを拉致した実行犯である可能性が極めて高いのです。
下の写真は、順子と石岡亨さんが欧州で一緒だったことを示すものです。

 森順子・中央と石岡亨さん・右

確かに森大志はハイジャック事件のリーダーの長男です。
が、田宮は既に16年前に死んでいます。
一方、母親の森順子は、日本人拉致の実行犯(の可能性が極めて高い)であり、未だに逃亡中です。
おそらく北朝鮮にいるのでしょう。
そして、赤軍派のハイジャック犯たちと連携して北朝鮮の工作活動を展開している、と思われます。

------------------------------------------------------------------

「高敬美ちゃん剛くん拉致事件」を捜査していた兵庫県警は、1988年5月6日早朝、新宿区三栄町のアパート前で北朝鮮の秘密工作員と見られる男の身柄を確保しました。
男は「中尾晃」と名乗っていました。
が、調べてみると、この「中尾晃」の正体は、ハイジャック犯の一人である柴田泰弘だったのです。
1996年3月、カンボジアのベトナム国境近くで北朝鮮大使館員らとともに逮捕された日本人も、ハイジャック犯の一人である田中義三でした。
田中たちは、タイのリゾート地パタヤで大量の偽ドル札を偽造していたのです。
つまり、世界革命を目指して、北朝鮮を革命の根拠地にするためにハイジャックを実行した戦士たちは、北朝鮮の手先となり、日本人拉致や偽ドル偽造に手を染めていたということです。

そのハイジャック犯のリーダーを父に持ち、日本人拉致の実行犯(とみなされている)を母に持つ男が森大志です。
選挙に立候補する権利はありますが、この男が当選するようなことがあってはなりません。
「市民の党」の候補は、前回選挙では次点でしたが、それ以前は2議席を有していました。
つまり、それなりの基礎票は有しており、森大志は、やり方によっては当選の可能性があるということです。
が、こんな人物を当選させるなんて絶対に許されません。

「市民の党」と森大志を糾弾せよ!

~文中一部敬称略~

【追記】
よど号ハイジャック事件の犯人は9名です。
田宮高麿は北朝鮮国内で不審死。
吉田金太郎と岡本武の2名は行方不明(強制収容所に送られた可能性大)。
柴田泰弘と田中義三の2名は日本で裁判を受け、刑が確定しています(田中は2007年病死)。
現在北朝鮮にいるのは小西隆裕、魚本(旧姓安部)公博、若林盛亮、赤木志郎の4名です。

なお、岡本武は、1972年に起きたロッド空港乱射事件の実行犯である岡本公三の実兄です。

__________________________________________________________


菅首相側、北の拉致容疑者親族の周辺団体に6250万円献金
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110702/crm11070208000002-n2.htm

2011.7.2 08:00
 菅直人首相の資金管理団体「草志会」が、北朝鮮による日本人拉致事件容疑者の親族が所属する政治団体「市民の党」(東京、酒井剛代表)から派生した政治団体に、計6250万円の政治献金をしていたことが1日、分かった。年間の献金限度額上限の5千万円を支出した年もあり、大口の献金者だったことがうかがえる。政府の拉致問題対策本部長でもある首相側の献金先としては「不適切」との批判を受けかねない。

 菅首相側が献金していたのは、「市民の党」から派生した政治団体「政権交代をめざす市民の会」(神奈川、奈良握(にぎる)代表)。

 「めざす会」は市民の党の酒井代表の呼びかけで平成18年に結成され、奈良代表も市民の党出身。めざす会には、市民の党の名を冠する会派に属している複数の地方議員が年間計1千万円近い政治献金をしているほか、事務担当者が同一だった時期もある。

 政治資金収支報告書によると、草志会は19年に5千万円、20年に1千万円、21年に250万円をめざす会に寄付している。19年の5千万円は資金管理団体から政治団体に献金できる上限額。この年は、めざす会の収入の6割近くが草志会の寄付だった。市民の党をめぐっては14年6月、横浜市議2人が市議会本会議で議場内の国旗掲揚に反対し、議長席と事務局長席を占拠して6時間近く議事を妨害した問題が起きている。

一方、市民の党には日本人拉致事件の容疑者の親族が所属。この親族は、昭和55年に石岡亨さん=拉致当時(22)=と松木薫さん=同(26)=を欧州から北朝鮮に拉致したとして結婚目的誘拐容疑で国際手配されている森順子容疑者(58)と、よど号ハイジャック犯の故田宮高麿元リーダーの長男(28)。長男は北朝鮮で生まれ、平成16年に日本に帰国するまで現地で生活していた。今年4月の東京都三鷹市議選に市民の党から立候補したが、落選している。

 市民の党には、民主党の黒岩宇洋(たかひろ)法務政務官の関係政治団体も21年に計約400万円の政治献金を行っており、自民党の河井克行衆院議員らが今年5月の衆院法務委員会で「(長男は)20歳のときまで北朝鮮にいた。どのような教育を受けたかということは容易に想像がつく。そういう人を公認したのが市民の党だ」などと指摘している。

 市民の党の酒井代表は取材に、「菅首相とは30年ぐらい前からの付き合い。寄付については出している側に聞いてほしい」、めざす会の奈良代表は「首相と会ったこともないし、詳しいことは分からない」と話した。

 菅直人事務所は献金について、「当時の党の役職者(代表代行)としての責任において、職務遂行の一環としてのものであり、法に則(のっと)り適正に処理している」とコメントしている。

いよいよ逆襲の時か?

これで検察側が窮地に入っていき、いよいよこれを契機に小沢さんらの逆襲がはじまるか?
 
いや小沢さんらは変な小細工をしたり、仕掛けをしたりする人じゃあないから、政治の本道の見地から検察、菅首相を追い込んでいくのだろう。


取り調べ不適切…東京地裁、陸山会事件調書却下
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110701-OYT1T00625.htm?from=top


. 民主党

 小沢一郎民主党元代表(69)の資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われた元秘書3人の公判で、東京地裁(登石(といし)郁朗裁判長)が、同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(38)と後任の池田光智被告(33)が、小沢元代表や元会計責任者・大久保隆規被告(50)の関与を認めた供述調書について、検察側の請求を却下していたことが分かった。


 小沢元代表を起訴すべきだとした検察審査会の議決では、これらの調書が有力な証拠として挙げられていた。弁護側は「大久保被告の陸山会事件での無罪の可能性が高まった。小沢元代表の公判にも大きな影響が出る」としている。

 関係者によると、登石裁判長は決定で、検事が石川被告の取り調べで再逮捕をほのめかしたり、ほかの元秘書が「容疑を認めている」と虚偽の事実を告げて供述を引き出したりするなどの不適切な取り調べがあったとし、一部の調書について「威迫による心理的圧迫や、利益誘導で作成され、任意性がない」と指摘した。

(2011年7月1日14時31分 読売新聞)

_________________________________________________

元秘書供述調書 「小沢氏へ報告」不採用

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011070102000193.html
2011年7月1日 東京新聞夕刊

 小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる事件で、政治資金規正法違反(虚偽記入)罪に問われた衆院議員石川知裕被告(38)ら元秘書三人の公判で、東京地裁(登石郁朗裁判長)は六月三十日、検察側が証拠請求していた三人の供述調書計三十八通のうち、十二通を採用しないことを決めた。

 石川被告らが政治資金収支報告書の提出前に虚偽記入について小沢元代表らに報告、了承されたとする調書などが中心。弁護側によると、裁判所は「取り調べ検事による威圧、誘導があり、任意性がない」としているという。

 検察側はこれらの調書を立証の柱にしてきたため、二十日に行われる論告の内容の見直しを迫られるとともに、検察審査会の議決で強制起訴された小沢元代表の裁判にも大きな影響を与えそうだ。

 弁護側によると、調書全体が却下されたのは、石川被告の供述調書十五通のうち十通と、後任の池田光智被告(33)の二十一通のうち二通。二人のほかの調書についても、部分的に却下されたものがある。二人が自らの虚偽記入を認めた部分は採用されたという。

 陸山会の会計責任者だった大久保隆規被告(50)の二通の調書は採用された。

 元秘書三人は、捜査段階で収支報告書の虚偽記入を認めていたとされるが、弁護側は「検事による脅迫や誘導があり、作文」と主張していた。

________________________________________________


「小沢氏に報告」元秘書の供述、証拠不採用 陸山会公判

http://www.asahi.com/national/update/0701/TKY201107010284.html
asahi.com

 小沢一郎・民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の土地取引事件で、東京地裁(登石郁朗裁判長)が6月30日に証拠採用しないと決めた捜査段階の供述調書の中に、「小沢氏に政治資金収支報告書の虚偽記載を報告し、了承を得た」とする元秘書2人の供述部分が含まれていることが、関係者の話で分かった。

 同地裁が証拠請求を却下した決定理由の中で「小沢氏本人の起訴をほのめかすなど、東京地検特捜部の検事による取り調べに威圧や威迫、利益誘導があり、自白調書には任意性がない」と指摘したことも判明。大阪地検特捜部の郵便不正事件に続いて、特捜部の取り調べのあり方が大きな問題となりそうだ。

 関係者によると、同地裁が証拠として認めなかったのは、衆院議員・石川知裕被告(38)と元秘書・池田光智被告(33)が政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑を認めた内容を含む調書。2人が虚偽を記載した収支報告書の提出前に、会計責任者だった元秘書・大久保隆規被告(50)と小沢氏に報告し、了承を得ていたとする内容の部分も含まれているという。

 元秘書3人の公判とは別に、検察審査会の議決を受けて強制起訴された小沢氏の公判が秋以降に控える。審査会は石川議員と池田元秘書の自白調書の内容を根拠に小沢氏を「起訴すべきだ」と議決しており、小沢氏を起訴した検察官役の指定弁護士の立証は困難が予想される。判断する裁判官は異なるが、同様に元秘書らの供述調書の証拠能力が問われる局面が来そうだ。

いつまで居座る菅首相

 お盆になって被災地の人達は避難所から出られるのだろうか?国民を被爆させ、なおも政権にしがみついている菅首相のために、政治は停滞し、我々国民は国から見捨てられた状態となっている。

国民の税金で成り立っている政府やNHKは、情報を得たら国民に開示する義務があるが、情報を得た者のためだけに利用し、国民を守るために使われないとしたら、無用の政府ということになる。

 何の意味ももたなかった内閣改造。そのいきさつについて、現代ネットでは、「菅首相 内閣改造失敗3つの誤算 小沢派は入閣拒否」というように述べられている。


ゲンダイネット
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_kan_ministry2__20110701_8/story/01gendainet000148600/ 
菅首相 内閣改造失敗3つの誤算 小沢派は入閣拒否
 

 まったくサプライズのない結果に終わった菅内閣の改造人事。菅周辺は「大幅な改造になる」と吹聴していたが、フタを開けたら、新たな入閣は細野豪志(39)1人だけ。なぜ、こんなドッチラケの内閣改造になったのか。


●自民党から10人が寝返るはずが…


 今回、スッカラ菅の裏で絵を描いていたのが、国民新党の亀井静香代表(74)だ。亀井代表は、いまや“死に体”首相の数少ない味方。首相に「小沢グループも取り込んだ挙党態勢をつくるために大幅改造すべきだ」とアドバイスし、今月15日には「俺が自民党の参院議員を何人か連れてくるから心配するな」とハッパをかけている。

「結局、自民党を離党したのは、今回、復興担当の政務官に就いた浜田和幸議員(58)だけでしたが、亀井さんは10人近くに離党を働き掛けていた。あっと驚く大物参院議員も入っています。亀井代表は、声を掛けた10人と『亀井新党』を立ち上げるつもりだった。もし、10人が寝返れば“ねじれ”が解消し、菅政権も一気に安定する。ところが、首相が大幅改造に踏み切れなかったために、提示するポストが不足し、土壇場で離党を見送る議員が続出。誘いに乗ったのは浜田議員しかいなかった。亀井周辺は『あと4、5人は引っ張ってこられたのに』と不満を漏らしています」(国民新党事情通)

 10人近くの自民党参院議員が離党し「亀井新党」が誕生していたら、政界に激震が走り、内閣改造もまったく違う形になっていたはずだ。


●亀井静香の入閣も実現せず


 菅首相にとって誤算だったのは、亀井静香に入閣を断られたことだ。副総理就任を打診したが固辞された。

「亀井本人は復興担当相に就くつもりでした。ところが、首相は松本龍を任命した。しかも、小幅改造で済ませようとした。小幅改造では、自分が入閣したら、国民新党の自見庄三郎金融担当相が辞任しなければならない。さすがに、子分を辞任させてまで入閣できなかったのでしょう。しかし、いま首相に味方し“菅降ろし”を批判しているのは亀井ぐらい。コワモテの亀井を閣内に置いておけば防波堤になったのに、首相は本当に人事がヘタです」(政界関係者)


●小沢グループの取り込みも失敗


「小沢グループも取り込んだ挙党態勢をつくれ」と亀井静香にアドバイスされたスッカラ菅は、小沢グループの幹部、山岡賢次(68)に入閣を要請したが、あっさり断られたという。これも菅首相には誤算だった。

 民主党は28日、両院議員総会を開く。少しでも“菅批判”を抑えたい首相は、小沢グループを抱き込み、挙党態勢を演出するつもりだった。しかし、散々“小沢叩き”をやっておきながら、いまさら挙党態勢を呼びかけても、小沢グループが「はい、わかりました」と了解するはずがない。


●蓮舫は予定通り使い捨て


 組閣人事で割を食ったのが、大臣をクビになった蓮舫(43)と首相補佐官を外された馬淵澄夫(50)の2人だ。この人事だけは首相の強い意志が反映されている。

「ひとりだけ大臣をクビになった蓮舫はカンカンですが、首相は最初から蓮舫を切るつもりだった。かつての人気はないし、この先“仕分け”をやることもない。閣内に置いておくメリットがないのです。要するに使い捨て。なにより、これから節電が大問題になるだけに、無能な蓮舫では節電担当大臣は務まらないと判断したようです。人望があり評判のいい馬淵補佐官を外したのは“ポスト菅”に名乗りを上げているのが許せなかったのでしょう」(民主党事情通)

 いったい、なんのための改造だったのか。“死に体”首相はさらに弱体化しただけだ。

(日刊ゲンダイ2011年6月28日掲載)



[ 2011年7月1日10時00分 ]
プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。