11月のレストランガイド

 
阿佐ヶ谷「おさかな食堂」11/1
日曜日、阿佐ヶ谷「おさかな食堂」でランチ。秋刀魚塩焼き定食と地魚刺身定食。
20091101122103




この年になると日本料理が美味しく感じられます

 和菓子屋 阿佐ヶ谷「鉢の木」で、やきもちを。このお店、子供の頃祖父に連れられて来たことがあります。その当時は、二階が喫茶になっていて、和菓子とお茶をいただいたことを思い出しました。やきもちはとても美味しくて、また買いたいと思いました。
阿佐ヶ谷はけやきの並木道が続いていて、きれいです。


 




サイゼリヤ11/15

パエリア・コーンと田舎風ミネストローネスープ・チーズフォッカッチァ・小エビのカクテルサラダ

娘は結婚をし、就職した息子はほとんど家で食事をとることがなくなり、すっかり親離れして、この頃は私も友達とあれこれ話ながら食事をとることが多くなりました。

「サイゼリヤ」は、安くて遅くまで営業しているファミリーレストランで、仕事をしている友人とは仕事が終わってからよく利用するのですが、イタリア料理中心の若向けメニューです。

 今まではただ安いということで食材に対して多少不安もあったのですが、このブログを書くにあたり調べてみてわかり安心しました。

『サイゼリヤの料理は、安くて安心できる材料を計画的に生産、大量に仕入れることで価格を下げる方法を知り、農業や生産のしくみに自分たちでとりくむことで品質と価格の両立を実現することを決意し、60年構想という壮大な計画に基づいてうちだされたものです。

自分達で品質に責任を持つ「パーティカルマーチャンダイジング」により、野菜は福島県白河市に、自社苗工場、実験農場となる「白河高原農場」332戸の契約農家からなる「サイゼリヤ農場」があります。

ここでは、いち早く【コールド・チェーンシステム】を構築し、サイゼリヤ専用の種を使った計画・安定生産に取り組んでいます。

苗工場では、店舗での必要量を日ごとに割り出し、それにあわせて毎日計画的に種を植えて、元気な苗を育てています。

これによって、お店に必要なときに、必要な量の一番いい状態のレタスを届けることが可能になります。』




吉祥寺野方ホープ11/15
 このラーメン店では、油を「こってり」とか「普通」、「あっさり」というように加減して注文でき、無料のニンニクをクラッシュして投入します。よりニンニクの風味が増して美味しいので、これはなかなかのアイデアです



大戸屋ごはん処11/15
西武池袋線の小手指駅近くのお店です。
二つあるA館・B館の西友と駅あたりの専門店を散歩と買物し、西友B館の中にある「大戸屋ごはん処」で食事をとることにしました。


「雑穀せいろご飯と本にがり豆腐とチキンのトロトロ煮セット」と「車麩と野菜の炊き合わせと陸奥湾産ホタテのせいろご飯セット」は栄養のバランスもとれ、私達の年寄りには安心して食べられます。「大戸屋ごはん処」はチェーン店でいたるところにありますが、どこで食べても満足できる味です。



都立家政「麺や七彩」11/7


都立家政商店街の北口商店街中ほどにあるラーメン「七彩」は、いつも行列の絶えない店です。この日は出かけた帰りに通りかかったとき、いつになくすいていたので入りました。とにかく、麺にもスープにもこだわりのあるお店なので、出てくるまでにかなり時間がかかります。

20091107142411

最近喜多方ラーメンになったようで、前に来た時は違っていたと思います。
手切り喜多方らーめんとしょうゆつけ麺を頼みました。
スープもだしがきいていて、ちぢれた麺もこしがあり、美味しかったです。

私は、つけ麺を食べてもあまり美味しいと思ったことがなく、つけ麺を食べるのなら普通のラーメンを食べることにしていたのですが、ここのつけ麺は美味しく食べられました。

他のお店のつけ麺は、冷たい麺をあたたかいスープにつけたとき、その温度差に何か違和感を覚えるのですが、ここの麺は口に入れたときそれが不思議となく、最後まで美味しく食べられました。並ばずに食べられたのはラッキーでした。



西荻窪「磯丸水産」11/7
 「七彩」から帰って着替え和順庭に行き、石灰を撒いたところを耕しました。その帰りに西荻窪に最近オープンした魚や魚介類を自分で網で焼いて食べる「磯丸水産」に行きました。



店内はかなり混んでいました。魚を焼くけむりがたちこめています。


ごはんものは、鉄火巻きと焼きおにぎりを頼みましたが、まぐろも新鮮で、また、焼きおにぎりは、しょうゆをつけながら焼くので香ばしく何かとても満足でした。


焼き物の盛り合わせを頼んだのですが、サザエやハマグリ、ホタテが出てきました。鮪のほほ肉を焼いてたれをつけて食べたのですが、たれにしょうががはいっていて、魚の臭みを消してくれるのでとても美味しく食べられました。

店員さんがとても親切で、さざえなどを貝から出してくれたりします。人気のあるチェーン店のようで、最近あちこちにどんどん出店してしています。




光が丘「さくら水産」11/21
「さくら水産」で食事をとりましたが、このお店居酒屋で、やはりお酒を飲まない車で買物に来ている者には、落ち着かぬ場所でした。


接客があまりよくなく、二つ頼んだ「ご飯セット」が一つしか出てこず、途中でキャンセルしたりで、お酒でも飲んでいる者は飲みながら待たされてもいられるでしょうけれども、お腹を空かせていらいらするようでした。


行き違いがあり、キャンセルしたりして、急遽ものめずらしさもあってチーズシーフード鍋を注文し、これはあまり期待はしていなかったのですが、体があたたまって美味しかったです。


店長さんなのでしょうか、途中からベテランの店員が入ってスムーズになったようです。






東村山「クッチーナ イタリアーナ カーロ」11/23
20091123192105

 和順庭の帰り、西武新宿線東村山駅のできたばかりのプラザビルというビルの中にある「クッチーナ イタリアーナ カーロ」というイタリア料理のお店に行きました。

和牛のステーキにピザにパスタ、どれもとても美味しかったです。ステーキは思ったより量が少なくて、小鉢に盛られているという感じでした。イタリア料理のお店だけあって、ピザとパスタはお奨めです夜はキャンドルサービスなどもおこなっています。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR