自民党議員は政策で勝負を




テレビで国会中継を見ていて、野党になった自民党の質疑応答には不快感を覚える。

 このような政策で自民党としてはやっていこうと思うというようなものがなく、ただ鳩山総理などの個人資金管理団体の偽装献金問題などせめたてるだけで、対立できる二大政党としては足元にも及ばない。

 「捜査に協力している。捜査の結果を待っている」と言っているのだから、はっきりわかってから質問してもいいことばかりをせめたてる。

 挙句の果てに「それでも総理としての資格はあるのかなど」、聞いていて不愉快になる。

 質問するなら、今までどうやっていたかというより、これからこのようにしてやっていこうと思うという具体的な政策を提示して、国民が納得できるような質問をして欲しい。

 民主党議員のように、もう少し自民党議員も勉強して党としても議員としても政策で勝負すべきであると考える。

 「あなたに言われたくない」という鳩山発言を失礼だと批難するなら、「ヒットラーユーゲントがヒットラーの演説に賛成しているようにみえる」という谷垣発言の方がよっぽど失礼だ。

 民主党議員より小泉チルドレンが一斉に拍手したりしていたときのほうが、よっぽどそのようにみえる。

 自民党議員には、個人を責めて追い落とそうとするより、自らを磨いて代案が提示できるような前向きな議論を求める。

 

 また、在日米軍基地についてまだこれから政府が交渉していくときに、神奈川県知事や沖縄県知事が「渉外知事会」としてアメリカへ行って、「県外、国外への移設は不可能だと思う。いまの(沖縄県名護市)辺野古(への移設)でやっていくしか解決策が見いだせない」などと勝手に言っていいのだろうか?

 沖縄県民がそのように望んでいるとアメリカはとるだろうが、沖縄住民は辺野古への移設でいいのだろうか?

 

自民党議員といい、この知事らといい、何か今までのおごりがあるように思えてしまうのだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR