スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台旅行:東京へ

 朝食後、仙台の町を散歩。
 チェックアウトして駅へ向かい、昼食の駅弁を買う。


宮城の名産品があれこれ入っている「宮城まるごと弁当」を。


レパートリーに富んでいてなかなか美味しかった。


息子のお土産に牛タン弁当を買う。


食べるときに蒸気で温められるようになっている。これで帰って何も食事の準備をしなくても済む。


 昨日は、塩釜の駅で列車が来るまで時間があったので、駅に隣接しているイオンで時間をつぶしていたら、安い苗があってこんなところから持ってかえるのかと思いながら買ってしまった。ベルフラワー二鉢、フレンチラベンダー、テリアドロップあわせて525円。一鉢100円~200円ぐらいで安いとあって塩釜から記念に買うはめに。


でも、これが何よりも旅の記念になると思った。

 行きの新幹線マックスは、2階建て新幹線の下の一階座席だったので、景色がよく見えなかったので(夜だからまあそれでもよかったが)、帰りは上の二階座席にしてもらった。ただ、窓際の座席でなかったので、時々外を眺めるだけだったが、行きよりは眺めはよかった。

 仙台の旅は楽しかったけれども、雪もちらついて寒かった。できれば暖かな頃に行ってみたい。

泊まったホテル「リッチモンドホテル仙台」はビジネスホテルよりワンランク上のシティホテルといった感じのホテルだった。一階にロイヤルホストが入っていて、朝食のバイキングはロイヤルホストでとるようになっている。

ホテル名を聞いて、外資系のホテルかと思ったが、違っていた。ネットの「じゃらん」などで料金を調べておくと、ネット予約でなく直接電話しても同じ料金にしてくれる。

顧客満足度第一位というだけあって、応対や部屋の備品などはよかった。
また、朝食のバイキングで待たせることをあらかじめ予測して、入口に無料の新聞が置かれているなどの配慮もされていた。

フロントはお金を扱わず、宿泊代金はすべて機械へ入れるようになっていた。チェックイン・アウトで混みあっても、フロントは金銭授受がないから割とスムーズにこなせる。

教育は行き届いていたように思った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。