秋の七草寺めぐり

「秋の七草寺めぐり」に長瀞へ出かけた

関越がかなり渋滞していて、所沢まで一般道を行った。途中、「なか卯」で、今まで食べてみたかった親子丼を食べる。470円なのにほんとに美味しくてびっくりした。塩鶏うどんもさっぱりしていていい。2000円以上出して親子丼の専門店で食べたけど味はほとんど変わらない。息子に美味しいとは聞かされていたが、470円でこれほどとは驚き。

花園インターを降りたときは朝8時を過ぎた頃で、直接行くには早すぎるのであちらこちら寄り道をすることにした。関越自動車道の花園インターで下り、「花と植木の町深谷」「緑の王国」と書かれている看板を見て、この緑の王国にいくことにした。

「緑の王国」に行こうとして道を間違え、うろうろしていると「かりんとう」の工場と直営販売所に出くわした。「隠れ河原のかりんとう」といい、荒川沿い(あの東京を流れている荒川の上流)にひっそりとあった。8時半からということで、すでに営業していたので入ってみた。


何種類ものかりんとうを試食したり、お茶を飲んだりしてすごし、こわれて安くなっているかりんとうや、生かりんとうというのをお土産に買った。ちょっとのんびりできた。緑の王国へ向かう。
 

ふかや緑の王国。植木や花の販売所などもあるが、この暑さであまり見る気にもなれなかった。












道の駅を出て車を走らせていると、養鶏場と玉子の販売所が。

新鮮で生でも食べられるけれど、値段は高い。

県内最大級の雑貨店「ZAKK」。それほどでもなかった。店員さんから花園の町は深谷市となり花園という名はインターに残っているだけになってしまったことを教えられた。
 

道のい駅「はなぞの」へ。道の駅の中でも売り上げ上位店という。お米はその場で精米してくれて安い。



お菓子の「フォレスト」へ。お庭がとてもきれいでこの時期はあまり花が咲いていなかったが、バラの咲くころに来てみたいと思うようだった。



お昼になり、このあたりは豚肉の美味しいところということで、とんかつを食べることに。とんかつ・うなぎの「三峰」へ。

お肉がとても柔らかく、とんかつもうなぎもとても美味しく、このお店はおすすめ!

いよいよ七草寺めぐり。

まずは、尾花の「道光寺(臨済宗妙心寺派)」へ。
尾花とは、ススキのこと。何種類ものすすきがあり、このような背の高いしっぽのような尾花もある。お寺の人に七草寺めぐりについてあれこれ教えていただいた。




藤袴の法善寺(臨済宗妙心寺派)。藤袴はとても地味な花で幻の花と言われている。早生と晩生の二種類が植えられている。
 
裂葉ヒヨドリという藤袴に似た葉の先が三つに分かれている花があった。
 


桔梗の多宝寺(真言宗智山派)。畑のような所に植えられていて、ちょうど開花時期でいっせいに咲いていた。






女郎花(おみなえし)の真性寺(真言宗智山派)。ひっそりとした寺で普段は住職さんもいないお寺のようだ。
 





撫子(なでしこ)の不動寺(真言宗醍醐派)。宝登山の登山口にあり、大きなお寺。火祭りの時には、京都の醍醐寺からみえるという。お墓はなく観光用のお寺。ここには七寺の七草が植えられている。

有料駐車場に入るところで、不動寺に行くと言えば無料で入れる。





葛(くず)の遍照寺(真言宗智山派)。くずのトンネルがあり、甘い香りがする。くずきりを食べる。美味しかった。花の時期は過ぎていた。



萩の洞昌院(真言宗智山派)。山萩・白萩など多くの種類の萩があり、寺に入るところから咲き乱れている。



山の上の見晴台まで行く。途中、猫が夕方涼しくなったからか、気持ちよさそうに寝ている。

見晴台に行って、帰りもまださっきの猫が寝ていた。ちょっとやそっとのことでは起きないぐらいぐっすり寝ている。

何とか七草寺をめぐり終えることができた。長瀞には今までも川下りや宝登山のロウバイなどを見にいったことはあるが、七草寺めぐりというのがあることははじめて知った。七草寺めぐりをするときには、最初のお寺でめぐる順番など聞いてからまわるようにするといい。色とりどりに咲きほこる秋の七草と寺めぐりができ、また気候もやっとしのぎやすくなってこれから秋の自然を感じる旅に出るにはよいかもしれない。


帰りの三芳のサービスエリアで食事。最近リニューアルされて、回転寿司のお店もある。だけどあまり人が入っていない。見ると一皿の値段が高い。一皿4~500円もの回転寿司を海辺ならともかく、旅行でお金を使うのにサービスエリアで払ってまで食べたいとはあまり思わないだろう。このお店で、おまかせ丼とちらし(各740円)を頼んでみる。

まあまあだけど(おまかせ丼の方がいい)、私にはごはんがあまり美味しくなかった。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

地検がこんな悪どいことをしています

はじめまして。
こんにちは。いつも読んでます。和順庭ブログの読者・青龍です。
さて、早速ですが、地検がこんな悪どいことをしています。
この分だと、鈴木宗男もえん罪でしょうね。
小沢一郎イメージダウンと言い、まったく困ったものですね。

以下、Yahoo!ニュースから引用==================
主任検事、証拠改ざんか=押収FD文書データ―村木元局長側、告発も検討・郵便不正
時事通信 9月21日(火)9時4分配信

 厚生労働省の偽証明書発行事件で、証拠品として押収したフロッピーディスク(FD)内に保存されていた文書のデータを、大阪地検特捜部の検事が改ざんした疑いのあることが21日、関係者の話で分かった。
 同地検は、既に同事件の捜査を検証する方針を決めており、データ改変について同事件の主任検事(43)から事情を聴くなどして、事実関係を詳しく調べる。
 同事件で無罪判決を受けた村木厚子厚生労働省元局長(54)の弁護人の弘中惇一郎弁護士は同日午前、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、今後、証拠隠滅罪などで刑事告発することも検討する考えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000031-jij-soci
プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR