スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主主義を取り戻すために!  『10/24 検察・検審を糾弾するデモ』 集合案内詳細

 10月24日(日)『検察・検審を糾弾するデモ』の詳細が流れてきました。冤罪がまかり通る今の行政・立法・司法に、私達の思いをぜひとも伝えなくてはなりません。民主主義を私達国民が取り戻すためにも、普通の市民が黙っていてはだめだと思うのです。

 政権交代を果たしながら、思うように政治が機能しないことの一因を探っていくと、小沢(秘書も含む)・村木・鈴木・三井・辻元・佐藤ら各氏の冤罪事件の原因にも繋がっているように思えます。

 私が初めてデモに行ったのは、イラク戦争に日本が賛成したときでした。なんとか気持ちを伝えたいけれど、どうすればいいのか?そのとき、ピースパレードがあることを知りました。普通の市民も参加できるのだろうか?デモというと、学生運動で警察や機動隊と激しく衝突してシュプレキコールをあげているイメージばかりあって、普通の市民の気持ちをつたえられるのだろうかと躊躇もしました。

 ただ、イラク戦争に被爆国日本が賛成することが許せなくて参加していみると、犬を連れた夫婦や、子供を背負った母親や家族連れなど動員されたのではない普通の人たちの姿がそこにはありました。最後は、警察の方も参加されたようにも思えて、それまでのデモのイメージとは違い、なんだかとてもほほえましく思えました。

普通の市民が参加できるデモ、そんなあの時のようなデモだったらと思います。まじめに一生懸命生きている者が報われるように。いつ無実の人が冤罪の罪をかぶせられ、人生をたたれるかもしれませんが、そのようなことのないよう、お灸をすえたいと思います。検察、特捜部やマスコミがいっしょになって、罪なき人を葬り去ろうとしている今、国民の思いをあらわすことにより、正常なマスコミ・検察に・日本にしていきましょう!私達の思いで変えていきましょう!

 デモが終わったら、日比谷公園で見ず知らずの人同士が語りあえるような雰囲気ができるといいと思います。また、デモ後、ホテルで会費1万円での集会なども企画されているとも聞きますが、政治家のパーティーではないので、普通の市民が幅広く参加して集える料金・場所で開催されるといいようにも思えます。また、いつもブログだけ拝見しているどんな方ともわからぬブロガーたちとも、お話ができればいいなーと思っています。



『検察・検審を糾弾するデモ』のお知らせ


小沢一郎に日本を託す会ブログ
http://ichirokai.cocolog-nifty.com/blog/
来る、10月24日(日)12:30から、銀座周辺におきまして、『検察・検審を糾弾するデモ』を行います。

「権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会」が、本日、デモの申請をしてまいりました。
取り急ぎ、集合場所と時間のお知らせをいたします。

※その他、デモに参加されるにあたり、ご協力いただきたい点や、ご注意いただきたい点等は、確認が取れ次第、順次掲載いたします。

また、主催者側のサイトを立ち上げる準備をしておりますので、そちらも開始され次第、お知らせいたします。



『10/24 検察・検審を糾弾するデモ』 集合案内

日時: 10月24日(日) 12:15 集合
              12:30 デモ行進開始

場所: 水谷橋公園 地図
    東京都中央区銀座1丁目12 (ホテル西洋銀座裏)


今回のデモに、多くの人の思いが結集するように、皆さまのご協力をお願いいたします。




***************************************************

以降の情報は下記サイト(ツイッター)から得られます

http://twitter.com/HiroNicoK

 http://twitter.com/soilyano

みんなで情報をここに集めましょう。


***************************************************



【速報】24日のデモの予定決まる!12:15水谷橋公園集合!


http://nicoasia.wordpress.com/
Posted on October 20, 2010 by nico
[情報(デモ参加時の注意事項)追加(10/21 12:00更新)]

10月24日(日)の東京デモの集合場所・時間が決定し主催者の方より発表されましたので、お知らせします。

主催: 「権力とマスコミの横暴に抵抗する国民の会」

テーマ:「検察・検審を糾弾するデモ」

集合時間: 12:15集合 12:30スタート

集合場所: 東京都中央区銀座1丁目12 水谷橋公園 
 
 集合場所の地図リンク

コース:   外堀通り経由で、日比谷公園まで行進
*デモ集合場所の地図リンクはツイッター「徳さん」のご厚意によるものです。ありがとうございます。
http://www.mapion.co.jp/m/35.6710861_139.77310554_8/v=m1:%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E9%8A%80%E5%BA%A71%E4%B8%81%E7%9B%AE12-6/

[追加情報:デモ参加者へのお願い]

デモ主催者の方からツイッター経由でデモ参加者へのお願いが回ってきましたので、紹介いたします。

「デモスタート前に警察からの安全、警備 上の注意並びに主催団体からの禁止事項やお願いは、申し述べますがデモ隊列の内外を問わず、他人に対し暴力的行動や危害を加える人物は、即デモ参加者とは みなさず、隊列から排除、悪質な場合は警察に引き渡します。くれぐれも民主的な意思表明行動を逸脱しない。」

「デモ行進中は歩道や車道から挑発的な野 次や罵倒があっても、決して挑発に乗らない、隊列から出ない。友好的声援に、笑顔で手を振る位にしてください。守れない場合にはすぐに隊列から、排除し警 察に引き渡しますので。当該本人が罪に問われる場合があります。そんな人はいないでしょうが一応お願いです
。」
~~~~~~~~~~~~~~

10月21日12:00現在の主催者の方からの情報は以上の通りです。

今回のデモは今後運動を継続していく上で重要なデモで、主催者の方々も参加者の方々も成功させたいとの思いでいっぱいだと思います。

もしデモ参加者内で暴れだすような輩がいたりすると、その部分だけをマスコミに撮影され否定的に報道をされ、デモそのものがぶち壊しになる可能性もあります。「暴徒暴れる、背後に小沢氏」などとうそつき新聞に書かれるのがオチです。

主催者のご努力とご厚意に応えるためにも、ルールを逸脱する行為を控え、またそのような行動を起こそうとする人がいたら、周りの人と協力して防ぐことが大事だと思います。そのような人物は、潜り込まされたスパイかもしれませんので、「隊列から排除、悪質な場合は警察に引き渡し」という主催者の方針はやむを得ないことと考えます。デモに参加する方はできるだけ周りの参加者の方々とコミュニケーションをとるようにすればいいのではないかと思います。

またビデオカメラをお持ちの方は予備のバッテリーと一緒に持参されることをお勧めいたします。「報道」とか「PRESS」などの腕章をつけて撮影すればなおよいと思います。(腕章は100円ショップで売ってるのを見たことがありますよ)


私の世代ではよくわからないのですが、年配の方がおっしゃるには、昔のデモ当時は、警官がデモ隊に近づいてきて、自ら「痛っ!」などと叫んで転がり、それを契機に警官隊がデモを弾圧するようなことがあったそうです(「転び公妨」を参照ください)。現代においてそのような姑息なマネをするとは考えにくいのですが、近年の「麻生邸見学ツアー」という催しでは、参加者がただ道を歩いているだけで、警察に襲われ逮捕されるということがありました。デモを守るという意味と、記録を残すという両面でビデオ撮影は大事だと思います。

私からこのブログを読んでおられる方々へのお願いなのですが、外国メディアにぜひデモの取材に来ていただけるよう依頼していただけないでしょうか。AFP、Reuter、BBC、アルジャジーラ、シンガポールのChannelNewsAsiaなどが取材に来て、日本の現状を世界に伝えることができればと思います。英語のデモ案内も当ブログで作成・掲載しておりますので(英語間違ってるかも知れませんが)、ご自由にご活用いただき、ご協力をお願いいたします


*現段階では申請が受理され、正式な許可は22日午後に下りるとのことで、更なる情報がありましたら、このブログと私のツイッターでお知らせします。
[その他関連記事]
・24日デモ情報英語版 Calling for Massive Demonstration to Protest against Prosecutors’ Office & OCIP in Tokyo on 24 October (Sun)
・「独立国家」を目指して ~10月24日のデモは歴史の転換点~


Calling for Massive Demonstration to Protest against Prosecutors’ Office & OCIP in Tokyo on 24 October (Sun)
Posted on October 20, 2010 by nico
[New info added, 17:30]
The demonstration will be held on 24 October (coming Sunday) in Tokyo in order to protest against the abuse of power of political power and mass media.

In Japan, major newspapers and major TV stations have been criticized for their biased reports to protect vested interests of the old regime including those of bureaucrats and mass media. Now many Japanese citizens believe that a series of the investigation & media reports against reformist politician Mr. Ozawa Ichiro is the trap by the old power side to end his political life.

After nearly 2 years investigation, Prosecutors’ Office was not able to find evidence to indict Mr. Ozawa, and they announced that they would drop the case against Mr. Ozawa. However a self-claimed “citizen group” used the system of Office & Committees for the Inquest of Prosecution (OCIP) which is able to check the case that has been dropped by prosecutors. Committee members are told to be chosen from the nationals by lot and members’ identities are not open to public. Committee members will have closed-door discussion with help from an assigned lawyer and if they judged it is worth indicting, they have power to indict despite the conclusion of Prosecutors’ Office.

Many legal experts pointed out that it is impossible to indict Mr. Ozawa, however the committee members have judged to indict him. However it was turned out that the committee had added another charge which must not be included in their discussion to their verdict. It is pointed out that the verdict itself is not valid legally. It is suspected that the assigned lawyer might have misled the committee members from the certain intention.

Regardless of those suspicions in the investigation of Prosecutors’ Office and the verdict of the OCIP, mass media continues harsh Ozawa-bashing requesting him to resign from Diet with neglecting the principle of assumed innocence.

On 24 October (Sun), people who protest the abuse of power of Prosecutors’ Office and the OCIP will gather in Japanese capital city Tokyo and have massive demonstration.

The information of the demonstration

Theme: “Demonstration to protest Prosecutors’ Office & OCIP”

Organizer: “Citizens who protest the abuse of the power & mass media”

Date & Time to gather: 24 October 2010 (Sun), 12:15 (Japan time)

Place to gather: Mizutanibashi Kouen (Mizutanibashi Park)

1-12 Ginza, Chuuou district, Tokyo  [Map Link (Japanese language)]

Course: Sotobori Doori (Sotobori street) – Hibiya Kouen (Hibiya park)

*This information was updated on 20 October, 17:30 Japan Time. If the further details are confirmed, I will cover in this blog.


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。