スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみれの花が咲いていた

 毎日いいお天気で、洗濯にはいいけれど、和順庭に雨がふらないのは困ると、ベランダに出て、眺めていると、ベランダに可愛いすみれの花が咲いているのに気づいた。

10・24のデモに行った時に買ったすみれの花。ちょうどデモが到着した公園で、ガーデニングフェアをやっていて、「海の堆肥」も自由に持ち帰れたので 、買ったスミレの花のプランターにもその堆肥をあげておいたところ、花をつけていた。葉っぱも紫がかって、ちょっと変わっていてきれい。

デモをした皆の思いが、このすみれのように花開けばいいなと思った。


食べた種を蒔いたピーマンが、どんどん伸びてよく実をつける。小粒で肉厚だが、とても美味しい。こんな時季にと思うのだが、猛暑だったからこんなこともあるのだろう。

 ベランダのプランターや鉢で、やはり雀なのか砂あびをして、土を外に出してしまいどんどん土が減っていく。砂浴びについては書いたけれど、http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1028.html蒔いた堆肥が居心地がよいのか、あいかわらず朝起きると「あ~、またやってる!」という日が続いている。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すみれの花

はじめてメールを出すものです。ふとしたことでブログを読ませていただきました。
広い庭園だけでも大変なのがベランダでもしており感心します。というのも我が家は100坪チョットでしかも家と芝生の部分を除くと、花木の面積はずっと小さいので。
秋にスミレの花が咲くのは珍しい気がしますが、良くあることでしょうか?

ジャーナリズなどの問題にも真剣に考えられておられるだけでなく行動もされており、その面からも尊敬します。

すみれの花

 すみれは日本では50種以上あるといわれ、それぞれに咲く時期・性質がが異なっているといわれています。ですから、秋・冬に咲く花もあるのでしょう。スミレ科のビオラやパンジーは、寒い時期にも花を咲かせます。種類によっては、この時期に咲くスミレもあるのだと思います。

 また、私たちは、スミレというと春花が咲いているのを見、桜のように春の花と思っているのですが(冬桜や十月桜は寒い時季に咲きます)、夏の間も閉鎖花といって、固いつぼみのような状態のまま、閉鎖された花の中で自家受粉しているようです。春のように花開き、他の株から遺伝子をとりこむことはなく、夏はひたすら遺伝子を閉鎖花の中で増殖させているようです。
 

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。