スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の家にヘルパーさんが来る

 11月17日(水)、母の家の家事をヘルパーさんに週一回お願いすることにして、ケアマネージャーとヘルパーさんと会った。
説明や契約などを済ませてから、洗濯を掃除をしてもらった。母は、初めてのことにとまどいを隠せなかったが、母のために娘だけでなく、多くの方が支えて下さるということを、素直に受けとめてもらえればと思う。

帰ってから、母と食事に出かけ、買い物をし、冷蔵庫の中を整理したり、来週からヘルパーさんが仕事がしやすいように片付けたり、掃除したりした。夕方までかかって、疲れ果てて帰った。

生活援助については、一時間半までと決められており、とりあえず部屋の掃除や洗濯・冷蔵庫チェックなど、健康な生活を維持するために、デイ・サービスと平行して行うことにし、私達が行くことも含めて、常に母のことを見守ってもらえる態勢を整えた。

また、歩くことについては何ら支障がないので、家にとじこもりにならぬように、買い物などをいっしょにできるだけするようにしている。

母には、年をとって今までできていたことができなくなるのは決して恥ずかしいことではないと言っている。誰かに世話になることを「すまない」と萎縮せずに、受け入れられるようにすることは、なかなか難しいことかもしれない。

他人が家に入り込むという思いをどのようにカバーしていくか?母の思いを探るようにしながら、どうすればいいのかと悩むこともあるが、元気な時より、私たちに助けを求めてからの方が、親子ですごす時間も増え、語らうことも多くなった。

 ご近所と仲間だけのつきあいから、年をとってデイ・サービスやヘルパーさんなど慣れぬ人付き合いもしなければならないかもしれないけれど、疲れ果てぬ範囲内で、母にとって刺激となって、活性化するよう一緒に歩んで行きたいと思っている。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。