スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1 ・10 国民の生活が第一デモ

 「1・10国民の生活が第一」デモは、今までにないほどの参加者だと思われた。というのも実際参加したのは、千人ぐらいだが、このネット参加者は何千人になるのか、とても多かった。このユーストリームもいつもはそれほど多くないのに、昨日はあっというまに2千人を超えた。きっと他のユーチューブやユーストリームも同じようにかなりの視聴者だったのではないか?ネットでは、今までの最高視聴者だったのでは?寒いときのデモは、こういう参加もあるということだ。

お天気だけど冷たい風でふるえるような成人の日で、こんな寒い中参加するのはよっぽどの気持ちだと思うが、これを現政権・民主党員はどうとらえるのか?このままの状態で政権を続けていくことに、はっきりNO!をつきつけた。民主党員は、小沢切りをそれでも続けるのか!誰かを悪人に仕立てて正義役になってやっつけるのはやめて、国民の生活をどうするのか、小沢氏を中心とする小沢派議員と挙党一致でのぞめない限り、民主党のこれからはない。

 朝日と読売新聞が取材に来ていたらしい。記事として載るかは、上の判断だという。果たして、市民の活動を取り上げるのか?いいかげんマスコミも目を覚ましてもらいたい。

デモを終えて、「あーここで炊き出しのように甘酒や何か温かなものが有料でもいいからあれば、それを飲みながら集まった人たちとあれこれ話せるにと思った。

何人かの方から、「ブログ読んでます。頑張って下さい。」と声をかけていただいた。名古屋から参加されたという方をはじめとし、とても暖かな気持ちになりうれしかった。ただ、私、このブログにも書いたけれど、かつて人間不信に陥ることがあって、初めての人にはどうしても警戒する気持ちが働いて、うまく話せないので 声をかけて下さった方、ごめんなさい。それと比べて、殺されたジャーナリスト姿の「めざまし政治ブログ」の服部さんは、誰にも気軽にインタビューし、うらやましい限りで、お手伝いしながらも、ついじっと眺めるだけになってしまっています。

 このデモに参加されている方は、私のようにかつての人生の中で傷つき、同じ気持ち・経験した仲間を心のどこかで求めて参加している方もいるようにお見受けするのですが、たったひとりで参加しても、思いは同じ仲間がいるというのは、励まされるものです。夫婦でも親子でも考え方は違うもの。どこかで認め合えるなにかを求めているのでしょうね。

それが、今「小沢一郎」という政治家を救おうという気持ちで立ち上がった。マスコミに惑わされず、自らの判断で行動し、皆「一匹狼」として見られるかもしれないけれど、あるとき気づいたらこんなに多くの人たちが私と同じ考え方だった。違う意見や見方だとマスコミのいう世論からは異端児として扱われるかもしれないけれど、ここに集まった人たちは、組織的に動員された者ではなく、自分の意思で来た人たちだ。自分で考えて、判断して、マスコミのいうところの世論に、はっきりNO!をつきつけた人たちだ。

 これだけの市民の声を民主党議員はどう受け止めるのか?両院総会・党大会で、この市民の思いで民主党を変えないかぎり、民主党は自民党政権以下の政権として、歴史上に汚点を残すだけでなく、消滅するだろう。国民の果たした政権交代に応えず、同じ党るの員を悪役にして政権を維持しようとする菅政権を民主党員が打倒しないかぎり、国民の望む政治は得られない!

デモ前とデモ後、六本木「ルノアール」で、ユーストリームの準備と編集。「ルノアール」は、電源が使えて、ネットを落ち着いてできるので、こういうときにはありがたい。特に、ここのルノアールは落ち着ける。


恵比寿「アトレ」の「 香港ダイニング 龍’s食堂」で食事。

冷えた体が暖まる思い。寒かったけど、いつもに比べればそれほど疲れなかったのが不思議。美味しくいただき、また店員さんがとてもお茶を気遣ってくれたのがうれしかった。
http://www.hotpepper.jp/strJ000662457/


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

拡散される事実

市民デモに参加ありがとうございます。
そして、お疲れ様でした。
ひとりでも多くの方に事実が伝わる世の中であって欲しいですね。
各地で起きる市民デモを一切報道しないテレビ・新聞には説明責任を口にしないで欲しいですね。(笑)
プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。