スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大高さんの逮捕の真実と柏市役所による戸籍改ざん疑惑

「めざまし政治ブログ」から、あの裁判所前の男大高さんがなぜ逮捕されたのか?ということと、柏市役所による戸籍改ざん訴訟を起こして裁判で闘っている小川たつお元柏市議の一見何の関係もないようにみえるこの二つの出来事が、実はつながりがあるということがわかってきた。




8月頃に裁判所職員ともみあったことを、3ヶ月経った11月になって公務執行妨害で逮捕するというのも常識では考えられないことだし、
http://www.justmystage.com/home/kunimoto/newpage37.html

絶対ありえないと思われた戸籍の改ざんもまた村木事件以降、偽造・捏造の事実と司法の腐敗をあらわしているといえる。柏市役所だけでなく、場合によっては、裁判所、法務局、行政ぐるみの捏造、冤罪事件となる可能性があるという。

 なお大高さん逮捕のきっかけのひとつかもしれない、小川さんら司法被害者のメンバーらによる、検察問題よりも深刻な司法の問題を指摘したデモ中継のビデオです。




「大高さんの逮捕の真実と柏市役所による戸籍改ざん疑惑」について、「めざまし政治ブログ」から見ていきたい。そして、小川さんと大高さんを励まし、支援していこうではないか!


めざまし政治ブログ(旧落選運動ブログ)
http://rakusen.exblog.jp/13960560
大高さんの逮捕の真実と柏市役所による戸籍改ざん疑惑.

転載歓迎

 先日、「裁判所前の男」と呼ばれている大高さんが、現行犯逮捕でなく、
あるいざこざがあって、3ヶ月たらず経ってから、いきなり公務執行妨害で逮捕され、刑務所に入れられた、という事件がありました。
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1013.html

 なぜそんな冤罪で逮捕、投獄されてしまったのか?
http://www.justmystage.com/home/kunimoto/newpage37.html




今日、デモの後、時間があったので、説明してもらい、そのまま私のUSTREAMの阿修羅ちゃんねるで流すことにしました。

大高さんの逮捕の真実と柏市役所による戸籍改ざん疑惑
http://www.ustream.tv/recorded/11932005

 単なる戸籍改ざん事件にとどまらず、その闇はかなり深いようでした。
1市民としては、詳しい内容はよく理解できなかったのですが、そのまま流すことにしました。(^_^;)

 実はこういう法務一家の犯罪は全国、いたるところにある、とのことでした。
(事件屋専門グループ)

 戸籍を改ざんされて、土地や財産をのっとられた人は、日本全国では数多いのでは、とのことでした。
 その事実は大高さんには理解していただき、検察の捏造事件どころでない、
裁判所、法務局、行政ぐるみの捏造、冤罪事件で、大変な事件だとわかってきた、というのです。

 マスコミに言ってもとりあげられず、自民党から民主党に変わって
やっと言えるようになってきたかな、と思い、
iPhoneなどをもっている人なら誰でも使えるネット配信で伝えたいと言うのです。

それで今、私の阿修羅ちゃんねるで、繰り返し、そのビデオをUSTREAMで流しています。

http://www.ustream.tv/channel/市民メディアネットニュース

 一サラリーマンの私ですので、ここまでしか、できませんが、ほとんど、これは事実で、逆にこれがはっきりしてしまうと、裁判所、法務局、行政ぐるみの日本の闇組織があぶりだされ、司法がひっくり返る、大事件のようです。
(^_^;)

 これを知るきっかけは以下のビデオのようにl、初めてのデモ中継で小川さんら司法被害者の会の人たちに出会ったからです。ちなみに以下のビデオは他のパートと比べて、最初のころ、4、5倍の異常なアクセス数で、小川さんらが言うには、司法関係者がもっともぴりぴり、繰り返し見て確認していた部分だったのでは、とのことでした。(実際、裁判関連の資料を初めて見せようとした部分でしたから)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この小川元市議さんとは11・24デモで話しながら歩きました この方達三人はそれぞれ大きな司法犯罪事件を抱えており 検事の偽造署名などインパクトに欠ける感がしました この皆さんは共にブログ・和順庭の読者とか。

小川氏は数千万の資産を取られ 三年の橋下暮らしをしたそうです 彼ら三人組は「我々の事件が公になれば司法は吹っ飛ぶ」
また画像に出てくる野球帽姿の方は 最高裁のイカサマを動かぬ証拠で証明している・・とも語っていました。

シンクロニシティというか 司法崩壊の共振性が窺える事件です

No title

ある日、もし戸籍が改ざんされていたとしたら。いつ誰の身に起こるかもしれないこと。司法犯罪事件については、国民が追及していくことが、今まで聖域とされていた司法の腐敗をなくすことになるのでしょう。出来るだけ多くの人に知ってもらいたいと思っています。

やはり違法送達

本人訴訟で判ったことは 裁判所の事務手続きに始まる全ての訴訟行為に 猜疑しなければならないということ。
期日請け書の送達から偽装裁判を推知してこの防禦をした 嘗てない良策と自負している。


さいたま簡裁の書記官宛の本人限定郵便の通知書は、さいたま新都心支店から届いたと記載されていますね。

この記載は、さいたま簡裁宛の郵便物は、さいたま新都心支店が配達するということです。
逆に、さいたま簡裁からの郵便物は、さいたま新都心支店を経由するという証明でもあるのです。
要は、さいたま簡裁からの郵便物は、さいたま新都心郵便局を差出局と定め、さいたま新都心支店を経て各県へ。

さいたま簡裁宛ての郵便物は、各県からさいたま新都心支店を経由してさいたま簡裁に配達されるということ…Wikiの記載内容のとおりに間違いないということです。

すると、さいたま簡裁からの期日指定の書留
11420945266の追跡表示が、さいたま支店が引受、発送となり、さいたま新都心支店も表示されておらず、あなたに送達されたという事実は、あきらかに民訴法違反、加えて郵便法違反により、無効=効力なし…ということを書記官自身が裏付けたようなものです。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/110121.jpg.html

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。