スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水谷建設元会長衝撃の暴露

ツイッターで【事件速報】が流れた。
=====================================
小沢氏事件の裁判長が決まった。刑事11部(大善(だいぜん)文男裁判長)、この人は裁判員裁判を多く担当しているのと高裁の事務局長などを歴任している。担当裁判官としては、登石氏より良いとはいえない。早めの行動が必要!
=====================================
調べてみると、元秘書3人を審理する裁判長とは別の裁判長のようだ。「阿修羅」で引用されている日刊ゲンダイの「疑惑のキーマン激白 水谷元会長 衝撃の暴露 」では、証人として出廷することになった水谷元会長は、大久保秘書も石川秘書も知らないと言っているという。「44 なぜこの時期に小沢捜査なのか?TBSスクープ報道はデタラメだった。」http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-686.htmlのところで、TBSスクープ番組については書いたが、やはりこれは捏造番組だったようだ。

裁判の場で、これに限らず、石川議員の取調べテープといい、調書捏造だけでなくあらゆることが明るみにでるだろうと思われる。そして、マスコミもまた報道せざるを得ないときが来ることだろう。人権を踏みにじり、人生をめちゃくちゃにする権利などだれにもないはずである。冤罪を捏造する組織については、これから既存のマスコミに代わるインターネット放送が、真実を伝える媒体として普及し、国民が判断できる情報を得る手段となることだろう。


毎日jp

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110204k0000m040071000c.html
小沢元代表:裁判長決まる 東京地裁

 東京地裁は3日、強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告(68)の担当部を刑事11部(大善(だいぜん)文男裁判長)に決めた。7日に始まる衆院議員、石川知裕被告(37)ら元秘書3人を審理する刑事17部(登石(といし)郁朗裁判長)とは別の裁判長となった。

 大善裁判長は東京、高知、広島各地裁や高松高裁事務局長を経て10年4月から東京地裁部総括判事を務めている。東京地裁では裁判員裁判を多く担当している。【伊藤直孝】毎日新聞 2011年2月3日 20時47分




阿修羅

http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/271.html
水谷建設元会長衝撃の暴露「(1億円裏ガネ証言は)ワケ分かりません」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/11/senkyo106/msg/271.html
投稿者 feel 日時 2011 年 2 月 02 日 00:44:11: /berAdga6DXu.
日刊ゲンダイ2011年2月2日(水)(1日発行)
疑惑のキーマン激白 水谷元会長 衝撃の暴露
http://gendai.net/
小沢強制起訴
「裏ガネ授受」疑惑のキーマン 水谷建設元会長 本紙に激白


「私には分かりません」 (水谷元会長)

 小沢疑惑のカギを握る「キーマン」が本紙に”衝撃”告白だ。その人物とは、7日に初公判が開かれる「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、衆院議員・石川知裕被告(37)や大久保隆規被告(49)らに「裏ガネ1億円を渡したと証言した」と報じられた水谷建設(三重県)元会長の水谷功氏(65)である。きのう(31日)、「強制起訴」された小沢元代表の事件でも、核心は「水谷証言」にたどり着く。水谷会長の口から出た言葉は驚きの内容だったー。

「(1億円裏ガネ証言は)ワケ分かりません」

「石川(議員)の『イ』の字も知りません」

「大久保(秘書)なんて会ったこともない」

 「水谷建設側が04年10月と05年春の2回にわたって、小沢秘書に5000万円ずつ、計1億円を渡した。岩手の胆沢ダム関連工事を受注した謝礼だった」

 09年11月から、大新聞テレビで一斉報道が始まった「水谷建設裏ガネ疑惑」。大マスコミは「検察リーク」に乗っかり、以来、このカネが「陸山会が購入した世田谷の土地資金の原資になった」と決め付け、「小沢悪者キャンペーン」を展開してきた。検察の”ネタ元”とされたのが、水谷元会長だった。

 「脱税で三重刑務所に服役していた水谷元会長に、東京地検特捜部の検事が会いに行ったのは、09年夏ごろ。当時、西松建設をめぐるダミー団体献金事件で、小沢氏の第1秘書の大久保被告を逮捕・起訴したが、検察側のシナリオ通りに裁判が進まず、困り果て、すがったのが水谷元会長だったといわれています」(司法ジャーナリスト)

 「水谷証言」が本当なら、小沢は即、逮捕・起訴されていただろう。ところが、検察は1年以上、捜査したが何の証拠も見つけられず、結局は不起訴。「水谷証言」はいつの間にか雲散霧消し、大新聞テレビも報道自体を忘れてしまったかのようだ。しかし、あれだけ国民、世論を”誘導”した重大証言をこのまま闇に葬り去るのは許されない。

 現在、刑を終えて出所した水谷元会長を直撃した。

 記者「裏ガネ疑惑、証言内容は本当だったのか」

 水谷氏「分かんないよ。知らないよ」

 記者「04年と05年の2回、石川、大久保両被告に水谷建設がカネを渡したと報じられています」

 水谷氏「石川、大久保なんて会ったこともない。石川被告の顔は報道でクローズアップされて知っているが、それまで石川のイの字も知らなかった」

 記者「大新聞テレビでは、これまで、水谷氏が検事に『カネを渡したことを証言』などと報じられてきた。これは誤報ということですか」

 水谷氏「何がどうなのか。ワケが分かんないよ」

 記者「新聞テレビの記者は、証言の裏付け取材に来なかったのですか」

 水谷氏「何人かは来たけど……。『こんな話、聞いたことがありますか』って言うから、『聞いたことぐらいはあるな』とは答えたが……」

 記者「”証言”の否定会見はしないのですか」

 水谷氏「どうでもエエ。私には分からん。あんた方は私のことを勝手に書いて……」

 いやはや、仰天発言ではないか。報道の中には、大久保被告と懇意だった大阪の建設会社社長が水谷会長を紹介――なんてものもあったが、水谷氏の話通りなら、これらは全部デタラメだったということか。検察が書いたシナリオに水谷氏はうなずいただけなのか。

 検察はなぜか水谷氏を証人申請していない。

 ”主役”を抜きにして、「裏ガネ疑惑」をどう立証するつもりなのか。もういい加減にした方がいい。

大久保秘書のことを知らないとは驚きだ
=====================================
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/271534.html

水谷元会長を証人採用 陸山会事件 公判前手続き終了

(02/03 16:00)
 小沢一郎民主党元代表の資金管理団体「陸山会」の収支報告書虚偽記入事件で、衆院議員石川知裕被告(37)=道11区、政治資金規正法違反罪で起訴=ら小沢氏の元秘書3人の第16回公判前整理手続きが3日、東京地裁であり、弁護側が申請した水谷建設(三重県)の水谷功元会長(65)の証人尋問が決まった。同手続きはこれで終了し、7日に初公判が開かれる。

 水谷元会長は東京地検特捜部の調べに対し小沢氏側への裏献金1億円の提供を認める供述をしたが、最近は周辺に資金提供を否定する発言をしているとされる。

 弁護側は供述の信用性を争う方針。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。