テレ朝と民主党へ電話抗議


昨日、2月13日のテレビ朝日の「サンデーフロントライン」について、あまりのひどさにツィッターでつぶやいたら、同じような考えの人がいて、急遽テレビ朝日に抗議の電話をすることにした。

「小沢氏の孤独・・・朋友離反のワケ」と新聞のテレビ欄には「Sフロントライン」http://www.tv-asahi.co.jp/s-frontline/の番組内容に書かれていて、歴代の政治家などが登場して、小沢一郎氏について語るという番組だった。

例の如く、渡部恒三が登場、海部俊樹とか船田元?とか言いたいことをいって、これはどうなることかと思ったが、平野貞夫さんが出たので、ほっとした。

「言い訳するな!反論・他人を批判しない」のが、小沢家の家訓だというけれど、反論もできず、こんな一方的に悪人に仕立てていくようなことは許せないと思った。このまま処分になだれ込むのではないかと思っていたら、テレ朝への抗議の電話番号がツィッターされてきた。

思い切って電話した。

テレビ朝日「はい、テレビ朝日です。視聴者窓口」
03-6406-5555

番組まで伝わるのかと心配し、出た人に名前を尋ねたが、言わないことになっているという。電話を切ってから、私も名乗ってなかったことに気づいた。「和順庭の四季おりおり」と言っておけばよかったと思った。

「石川議員の時とは違い、これだけ検察の腐敗や捏造がわかりはじめたときに、処分するなど考えられないことだが、この番組はこの時期に放送して、小沢一郎元代表を悪人に仕立て、処分へと加速するつもりなんですか?後藤キャスターっているのは何ですか?「小沢さんは縦しかないから」とかいっていたが、今小沢さんを守るために市民デモが起きているのですよ!マスコミが報道しないけど。これが「孤独朋友離反」なんですか?」 などなど。

ついでにスポンサーも聞いておけばよかったと思った。「番組の責任者は誰かと聞いた。」が、特に責任者はいないという。不思議だ!

 小沢さんは縦にも横にもつきあえる人なのに、この番組、始めから「小沢!」と犯罪者のように呼び捨て!個人攻撃するための番組で、執行部から機密費でも貰って制作しているのではないかと思った。

今までのマスコミに対する不信が一気にこみあげ、「怒り心頭に達する」とはこのことで、言いたいことを言ったら、すっきりした。これがどれだけのことになるのかと思うが、「国民が」というのを言い訳につかわれても困るから、国民の声としてはっきり伝え、国民はこのような番組も人権を無視した報道も許さないことを明らかにした。

 また、今日は、朝息子がいつもより早く仕事に出るというので、5時起きで、送り出してからまた寝てしまい、ぐっすり寝て、遅く起きてツィッターを見たら、小沢一郎議員党員資格停止というのが流れ、今度は民主党本部へ電話。

抗議…:民主党本部「国民の声」係 民主党本部電話: 03-3595-9988 <FAX> 03-3595-9961 メール http://bit.ly/a5JhDH

「どのような方法で伝わるのか」と聞いたら、「メモで幹部に伝えるか、録音で直接言うか、どちらかです」というので、真実が伝わるように録音で言った。まだ、処分されていないと言っていた。

「小沢一郎元代表を処分するなら、執行部には辞めていただきたい。政権交代のときのような挙党一致の民主党に帰ってもらいたいし、そのためには小沢氏はなくてはならぬ存在。石川議員のときと違い、検察の捏造などわかってきているときに、党員を守らないで、処分など許されない。」

こんな趣旨のことを言った。だけど、党員資格停止にしたというニュースが流れた。今の民主党執行部はどうなっているんだろう。脱力感!

ただ、テレビ局や党に電話など直接国民の声を伝えるのは、民主主義を確立する上で、とても大事だと思った。マスコミや間に何かを挟むと、本人の意図するところと違う解釈がされてしまう。市民デモまで起きているのに、マスコミが報道しなければ、市民はおとなしく納得しているとなる。

声を伝えれば、知らなかったではすまされない。民主主義にとって、これがもっとも大事なことだと思った。テレビ番組への抗議については、必ずスポンサーを尋ね、それをツイッターで流すのがいいと思う。

マスコミにはあきらめの気持ちもあるが、マスコミも政治も国民が黙っていては、思うままにされてしまう。私たちの政治は、私たちが参加して、国民の生活のために取り戻さなくてはと思っている。


===================================
http://shirayuki007.blog52.fc2.com/blog-entry-340.html
2、マスコミの不当なコメントには抗議しよう!

小沢氏の検察審査会起訴は、通常の起訴ではなく、推定無罪の起訴であるに関わらず、まるで犯罪者であるかのような、コメントをするTV出演者、犯罪者扱いのような新聞の論説に抗議をしましょう。
以下、東京のTV局、新聞社をご紹介します。平日、日中しか受け付けないので電話を受け付けないので、お勤めの方は昼休みにでも抗議行動をお願いします。

朝日新聞ご意見係
03-5540-7615
毎日新聞東京本社代表
03-3212-0321

日本テレビ 視聴者センター部
03-6215-4444

テレビ朝日「はい、テレビ朝日です。視聴者窓口」
03-6406-5555
TBS
03-3746-6666

NHK視聴者コールセンター
0570-066066

フジテレビ視聴者総合センター
03-5531-1111




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

怒りで爆発しそうです。

あまりの民主党、マスゴミらのひどさに
爆発しそうです。

マスゴミのウソの報道のせいで、あまりにも本当のことを
知らない国民の多さにも愕然とします。

私の家族も含め、小沢さんに対してのこれまでの
卑劣な検察・マスゴミ・菅政権らのやり方を
いくら説明しても、そんなバカなとまったく受付ないんです。

テレビ・新聞のすべてを鵜呑みにはしていなくとも
それでも、ネットの記事なんて信じられないと
私の話に耳を貸しません。

このような人たちに、真実を伝えるにはどうしたら
いいのでしょうか?
熊木さん、何か良い方法があったら教えてください。

マスゴミや民主党への抗議、アホらしいし「暖簾に腕押し」
状態でやっても無駄なんて思ってましたが、一人でも多く
抗議をすることが大事ですね。

さっそく昼休みに抗議の電話します。


ゴンタ 様

理不尽なことに向かっていくと、「小沢信者」とひとくくりにされてしまう。こんな「暖簾に腕押し」 状態をよくもずっと続けていると思うけれど、声を伝えなければ、一方的な報道に国民が納得していることになってしまう。民主主義を脅かすのは、私達の沈黙。マスコミも政治も国民が黙っていては、思うままにされてしまう。私たちの政治は、私たちが参加して、国民の生活のために声をあげる。これが、民主主義にとって大事なことだと行動し始めました。この思いが拡がれば、マスコミもきっと変えられるかもしれないと。ゴンタさんのを読んで、電話したのは私だけでないと励まされたから。
コメント、ありがとうございました。

検察審査申立から議決通知書まで ご意見を!

検察審査申立から議決通知書まで ご意見を!

検察審査会の偽装議決疑惑に手続資料を添えてアップします しかし浅学な私の意見では興醒めです つきましては皆様のご考察等を頂き これを補強意見として公開します 宜しくお願いします。 
http://www.kyudan.com/cgi-bin/bbskd/read.cgi?no=949

熊木様

突然のコメントにご返信いただき、こちらの方こそ
ありがとうございました。

私も16日(水)のお昼休みに、民主党に電話しました。
「国民の声」の係りはこちらですかと尋ねると
只今、担当部署の電話が大変込み合っておりまして、このまま
お待ちいただければ3番目におつなぎしますとのことで
他に録音もできますということでしたのでそちらに
意見を録音しました。

昼休みにもかかわらず、他にも電話してくれてる人がいるんだなと
思うと嬉しくなりました。

小沢さんの話をすればすぐに小沢信者だとか
あなたの意見かたよってるよとか言われてしまう。

時に語る気力を失くしそうになるけど、それでも
熊木さんのおっしゃる通り、黙っていないで声を伝えること
大事なことだとあらためて思いました。

ネットでいろんな記事をたどって行ったら、熊木さんのブログに
たどり着いて以来、ずっと拝見させていただいていました。

家事をこなして、お母様のお世話をされたり、和順庭のガーデニングを
されたり忙しい合間を縫って、ブログを書いたり、ネットチェックに
デモ参加にパワフルにご活動されてらっしゃると感嘆しておりました。

これからも自分のできることを、あきらめないでやっていこうと
思います。一緒に頑張りましょう!



私も・・・・

小沢さんの真っ白に気がついたときから、ずっと和順庭さんのフアンで毎日チェックしております。
本当に腹立たしいやら哀しいやら怒り心頭のマスコミ報道と菅政権幹部。
私たち国民の力を、いまこそ一つにして一丸となって訴えねば、と思います。
わたしも、抗議の電話をいれることにします。
この運動を広めていきましょう!!
プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR