スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小出レクチャーと政府・東電のメディア戦略

 原子炉の安全や放射能測定を研究してきた京都大原子炉実験所の小出裕章助教(61)は、学生時代に原発推進派から反原発派に立場を変え、その後、四十年間、原発の危険性を訴えてきた。ぜひ、この動画を見てもらいたい。



福島原発3号機の水素爆発


この水素爆発を国民が騒いで追及されないために、政府と東電は計画停電を一斉に報道。放射能飛散についてより、計画停電に国民の関心をそらそうとした。このようなことだけでなく、菅内閣の国民に原発について政府として情報を知らせ、国民を守るために速やかに対策をとるということを怠ってきた。それは、この動画を見るとよくわかる。

菅内閣の大罪。
(ネットでわかる福島原発の真実)



東電・保安院(国民を守るためでなく、東電を守り国民に事実を最小限に伝達する機関)・政府と別々に行われている記者会見。これらを聞いていても、国民を放射能から守ろうしているように思われない。

大体、統合対策本部があるなら、この統合対策本部の記者会見に東電・保安院を参加させ、政府が責任を持って記者会見を行えばいいのに、それぞれ別個の記者会見など、立場を守るために発言しているだけで、国民を守るための記者会見でなく、朝の2時ごろの東電の会見など、聞くたびにがっかりしたものだった。

この記者会見について、述べている動画があったので、載せてみた。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

311テロリストのための警察+統一教会ネット情報収集部隊。大量殺人者の仲間

311テロリストのための警察+統一教会ネット情報収集部隊。大量殺人者の仲間


そもそも、警察当局と統一教会はネット監視において提携関係にある。警察がネット情報収集を統率教会に丸なげすることで、統一の背後の311テロリストにネット活動者の情報を流してきたと思われる。つまり、311テロリストのほしい「邪魔者のリストアップ」を統一教会が警察と組んでやってきたということだ。彼らは311テロを遂行する計画のもとに、こんな周到な準備をしてきたのだ。つまり、警察も部分的には311テロリストの一味なのである。

資料1:【統率によるネット監視】
サイバーネットテロ監視団」を警戒せよ
ttp://www.across.2y.net/~across/true/jiken/bbs/jiken01/index2.html
読者に警告しておきたい! インターネットに文鮮明、統率協会の魔手が伸びている。
ブッシュ大統領や中曽根康弘の資金源として名高い統率協会は、その傘下の国際勝共連合のメンバーが金に汚い自民党の秘書団に易々と入り込み、その政治力を用いて警察庁の情報センターに入り込んでいる。彼らは「サイバーネットテロ監視団」と称して、ネットを監視し、情報操作を加えている。筆者のような反体制人間を、文書の内容からリストアップし、ブラックリストに載せ、統制を企んでいるのである。警戒されたい。反原発イコール反体制と判断し、非常時に警察力で拘束するための名簿を整備している。

資料2:【ネット弾圧も結局は、在日カルト、統率の策略】 「週刊ポスト」
警察のネット犯罪一掃作戦に統率教会の影  ボランティア団体「サイバー・エンジェルス」とは何か  ttp://www.weeklypost.com/jp/990212jp/brief/opin_2.html
インターネット上に流れる有害情報を監視する組織が発足し、2月から活動を開始する。
組織の名前は仮称「サイバー・ウォッチ・ネットワーク」といい、メンバーはボランティアで20歳から66歳までの専門学校教員、大学院生、会社役員など33人である。いずれもインターネットの知識を認められ、警察から推薦を受けた人物たちだ。彼らは日常的にインターネットに流れる情報を監視し、猥褻・毒劇物その他の犯罪情報など、有害情報を発見した場合、民間の防犯ボランティア団体「日本ガーディアン・エンジェルス」内に置かれる「情報集約センター」、通称「サイバー・エンジェルス」に通報する。センター側は、有害情報を掲載したプロバイダーに勧告・警告を発し、自主的削除に応じなければ、警視庁生活安全総務課に通報するシステムとなっている。民間団体が警察と連携しての監視行動については、言論の自由から賛否両論あるが、この問題に詳しい専門家たちはもう一つ、サイバー・エンジェルスの背後に統率教会が支援活動をしているのではないかという新たな問題を指摘している。


プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。