スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうこれ以上、菅さんに任せてはいけない!

 このまま菅政権が続けば、やっぱりこんな民主主義に反する、軍国主義的な法案が通るようになってきてしまった。これ以上、日本国民も世界中の人も菅内閣に殺されたくない。政党がどうのこうの言っているときではない。放射能は菅内閣にはとめられない。倒閣!民主党議員が人命を救えるよう執行部不信任成立と小沢復権による国民の命第一の政治を実現しよう!

 もうこれ以上、菅首相にまかせてはいけない!

 新たに菅政権によるインターネット言論統制が始まろうとしているのだ。
 コンピューター監視法が、5月31日、衆議院法務委員会において、コンピュータ監視法案・強制執行妨害罪改悪案が採決強行されました。インターネットへの監視・介入・規制をはかり、ネット規制・共謀罪復活につながるこの法案が、参院で廃案となるようにと思っています。
 
麻生、鳩山政権でも「危険すぎる」と見送られた【コンピューター監視法】も、菅政権では成立の恐れ (衆議院をすでに通過)。 

「政治のプロ小沢グループに「国民の命、第一」の政治を託す」http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1296.htmlにも書いたけど、「もうこれ以上、国民の命を守れない菅さんに任せてはいけない!」。不信任案成立に民主党議員もたちあがることに期待しています。



_____________________________

2011/5/31更新

コンピュータ監視法案 衆院採決強行弾劾!参院で廃案に

http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/jousei.htm
 5月31日、衆議院法務委員会において、コンピュータ監視法案・強制執行妨害罪改悪案が採決強行されました。午後に衆院本会議で採決、参院に附託のもようです。拙速審議、震災対応の影でこそこそとインターネットへの監視・介入・規制をはかり、ネット規制・共謀罪復活につながるこのような悪法まで強行したことに、怒りの抗議の声をあげよう!
 
 とにかく政府・法務省は、組対法・盗聴法や共謀罪のときのように、反対の声が広がり大きくなることを恐れています。盗聴法は成立したとはいえ捜査当局に使いづらい力関係をつくり、その後の共謀罪では3度の廃案を勝ち取るまでに世論を盛り上げることができました。

そういった意味では、コンピュータ監視法などはまだまだ知られていないのであり、たたかいはこれからです(実際、衆院強行で初めて認知されて参院攻防で盛り上がった例は多い)。採決強行を弾劾し、参院攻防で廃案に追い込もう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。