スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民党劇場はまだ続くのか?社民党の岐路

テレビで自民党の衆院選敗北後の混乱を見るにつけても、国民の判断は正しかったと思える。

 総裁選の投票を白紙にするか誰の名を書くかでもめにもめている様子は、自民党はすでに政権能力が機能しないことを露呈しているといっても過言ではない。

 民主党の鳩山候補に対抗する自民党としての候補を立てられないで白紙投票するということは、誰も総裁候補はいないとギブアップして民主党にゆだねることだし、便宜的にだれかの名を書いたとしても白紙投票よりはましだが、それとてその候補者が総理の座につくのではないとしたら、茶番劇を繰り返しているに過ぎない。

 これもまだ小泉劇場が続いているということなのだろうか?ぶっ壊れるまで続けられるのだろうか?

 首相指名がされてからゆっくりと決めるという姿勢には、危機感がまったく感じられない。

 党の存続にかかわるときなのだから徹夜してでも、このような結果を招いた反省と今後の進むべき道について議論し、誰を候補者として立てるか決定してから、投票に望めばと思うのだが。

選挙に落選しながら、派閥の長に居座るなど国民から見ればもってのほかだし、総理経験者がいつまでも党をしきるのも新しく生まれかわることなどできないと思わずにはいられない。

 今まで、派閥の長が根回しをし、候補者を立てていたその慣習が変えられないのではないか?

 きっと党の再生に闘志を燃やしている議員がいても、小選挙区で落選し比例でぎりぎり当選した大物議員が党内を牛耳って、もう候補者を決めているに違いないと思えてしまう。

 形だけ意見を言わせても、すでにシナリオはできあがっているのではないか?

 落選して比例で復活当選した議員なんて自民党の中では幅をきかせても、国民からはNO!を突きつけられた議員である。

 あいかわらず居座り従順な議員を選んだところでまた長続きせず、野党としての存在すら危うくなるのではないか?

 自民党は再生するのか消滅するのか。

 国民を見ずして政治を行うことはできないということである。

 自民党だけでなく、連立協議をなかなかのめない社民党に対してもこれだけ時間がかかってくると、国民は社民党も共産党とおなじようなスタイルしかとれない政党だと思えてくる。

 価値観が違うから慎重に進めるのはわかるが、「いっしょにやろう!」といって連立を組んでから具体的につめていくのならわかるが、こんなに持ち帰り党の意見を聞いてというのが重なると、結局まとまるところもまとまらず、あまり国民の印象はよくなくなっていく。

 ある意味で社民党にとっても政権に意見を反映するチャンスなのだが、「所詮考え方が違うなら連立に入らず言いたい事をいう立場をとれば」と国民は突き放してしまいたい気にもなる。

 結局社民党も共産党とおなじなのかと思えてしまう。

 政治の停滞からやっと進みはじめているのに、ごたごたもめている政党の様子などテレビでは取りあげずにいてもらいたいと思わずにはいられない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

和枝

Author:和枝
 高校教師をやめ、ガーデニングのブログを書くうちに、気づいた小沢問題の陰に潜むマスコミや検察の腐敗をブロガーたちと追究し、小沢一郎氏の無罪判決を得ることができました。

「和順庭の四季おりおり」と題したブログの時から御支持いただいた真実を追究する仲間や冤罪被害者の皆様に支えられ、市民メディア「ツイートテレビ」を立ち上げ、私も生まれ育った東京を離れ、「生活の党と山本太郎と仲間たち」に習い、心機一転、主人の郷里・徳島にてエネルギッシュで常に現実に向き合い情報発信する生活をしています。
 
 それに伴い「和順庭」と名づけた庭も徳島県へ引っ越しました。



※寄付のお願い
■郵便局からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
記号 10000 番号 88352491

■銀行からの振込みの場合
口座 ゆうちょ銀行
店番 008 普通預金
口座番号 8835249
口座名 服部 和枝

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。